月刊オススメの本2016年8月号まとめ

光の公女―グイン・サーガ(27)
 山賊になったり盗賊になったり概ね迷走していたようにしか見えなかったイシュトヴァーンがついに前進。悪堕ち街道も順調に邁進していて、愛嬌も備えているので無敵ですね。ぶっちゃけイシュトヴァーン戦記だけ読んでいたくなってきたぞ。そういえば、アストリアスはどうなったんだ。

楽園への清く正しき道程 庶民出身の国王様がまたご愛妾を迎えられるそうです
 先月は不眠の乱れが激しく大変でしたが、そんな中で、野村美月先生の本のお陰で乗り越えられました。先生のご本は不眠で疲れた身体にも染み渡り、切ないけども最後には温かい心持ちに慣れるので、眠れないというひとつのことでぐわんぐわんしている頭が切り替えられて大変助かりました。

星空のカラス
 旨いものを旨そうに食っていると自分も食べたくなるという話をどこかで聞きました。そんな感じに主人公が囲碁一直線で好きなのが伝わってきて、まったく興味のなかった囲碁に興味が出始めました。ヒカルの碁をスルーしていたのでルールわからないけど、なんだかすごそうだと伝わってきます。全力を出して考えることで辛くもあり、楽しくもあり、充実した人生はとても楽しそうだ。最近どうもそういったひとつのことに純真にのめりこむような時が少ないので、読んでいて眩しい。
 完結しているらしいので今度一気読みします。

ヤサシイワタシ
 生きるのに不器用な人間が読んでいてナチュラルに辛い。方向性としては「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」に近いんだけど、あそこまで特化していない。特化していないので、こういう人いるよねみたいな辛さがある。

吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる(4)
 野村美月さんの書く主人公はまるでヒロインだよなと思って、野村美月監修の乙女ゲーとかやってみたいなと思いました。いや、絶対面白いってキャラデザは竹岡千穂先生でお願いします。めっちゃ欲しいです。
 それはともかく、紆余曲折あってついに結ばれたんだけど、案外素直にくっつきましたね。流石に量思いだけあって早かったか。
 劇パートではここにきて今までモブだった子が良い味出してくるとは思わなかった。ライバル譲れない存在というのはいいよね。

Fate/stay night (Heaven's Feel) 1-2
 もともと最終ルートだけあって漫画化に向いていない気がしたんだけど、アニメ放送したし、隠さなくてもいいよね? と桜の現状をガンガン描写されていくとは思わなかった。まだ2巻なので勢いはないけれど、これを読んでおさらいしようと思ったらアレンジが利きすぎてて情報開示の順番とか全然違うものになってそうですね。

僕だけがいない街
 ループ物で未来のこと知っていても小学生の頃の詳細なんて覚えてないよとなるのが良い。過去に戻っても記憶がなければあまり行動にいびつさが出るよね。その他にもループで失った物をちゃんと描いているのがとても良い。
 物語としては誰か分からない正体不明の殺人鬼に対して小学生ができる範囲での対抗をしているのがほんと良い。ループして小学生になった主人公には小学生としての行動の制限がある。小さな行動の蓄積が防犯として機能し救われる。その後の対決なども含めて全体的に地に足がついていてとても良い。


東京レイヴンズ (14)
 エンジンを温めなおすところから始まるので、ちょっと序盤に入り込むのに時間がかかるけど、一度スピードを出し始めたらぐいぐい引き込まれて続きはまだか!となるので良い。これダブルヒロイン物じゃないけど、ダブルヒロイン物に対する新しい回答な気がする。

空色勾玉
 和風ファンタジーで有名らしい。聞き覚えのない単語を検索して呼んだので思いのほか時間がかかった。今はPCの前にいなくても分からない用語をググってはビジュアルイメージを補完できるので良い世の中。面白いと確信していたので数年間積んでいたけど、やはり面白かった。

BLUE GIANT
 好きなものをただ好きだといえるのは本当に素晴らしいことなので俺も見習いたい。個人的に音楽は聴くよりも読む方が好きだなと思う。そう思えるだけの読書体験ができているのは素晴らしいことなのかもしれない。

甘々と稲妻
 なんかほっこりする。疲れたときに読むと癒されるなあ。
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹 読了

 おお、これは面白い。新天地にて言葉が通じない原住民と試行錯誤していくのって最高じゃん。正直なところ、グリムガルは異世界召還ファンタジーで職業:冒険者(正確には義勇兵)をやる普通のJRPG的世界観だったし、今までゴブリンとかオークを情け容赦なく殺していたのに、いきなり未知の知的生命体とのコンタクトをやられてびっくりした。

 でも、新天地はグリムガルとはまた別の異世界でここには誰が敵で味方なのか既知の情報が多いグリムガルではない。純粋に異世界に行って誰も頼れる存在がなく何が食えるのかどこが安心なのかまったく分からないまま、パーティーだけで生きていくのは無理があるよな。ハルヒロ達は弱さを自覚してるから常に頼れる存在を欲しがっている。だから、まず最低限の頼れるもの(衣食住)を見つけるために、人間の姿形をしていない相手でもコンタクトを取ろうとする。失敗したら死ぬけど成功しなきゃ死ぬしかないので、仕方ねえよなあ。

 新しい土地で衣食住を確保してからはいつも通り、義勇兵生活。まずこの世界での硬貨を見つけようと沼を漁ったり、危険生物がいるとわかったら場所を変えたりと概ね狩場を探したりといつも通り。まさかこの巻だけでグリムガルへの帰還する道まで発見できるとは思わなかったけど、だいたいそんな感じです。

 いやあ、しかし今回はハルヒロ大変でしたね。途中まで頼れるものが何もないから、リーダーとしての重圧がすごいこと。決めなきゃいけないことだらけで、情報はほとんどない。盗賊なので探索における偵察という情報収集は全部ハルヒロが請け負っている。偵察で一人になるってことは下手すると死ぬし、最悪パーティーの生存率に関わる。
 改めてハルヒロの置かれた状況を見てみるとハルヒロの器に対して重圧が大きすぎるので、ハルヒロに自分よりも仲間を大切にしすぎることはよくないと率直に言って、皆だってハルヒロが大切なんだと伝えたシホルはグッジョブだった。クザクは腹割って話したけど、積極性が足りなかったな。

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

児童書やYAファンタジー小説に強い乾燥ブログを探してます。

 なんか感想ブログをやっていて、まじめに書いてないんだけど感想ブログって根性いる作業だなあと思う。少なくとも俺は心に余裕がないとできないし、時間に余裕がないとできない。つい小説読んでしまうし、エロゲの好きなシーンだけ再プレイとかやっちゃう。

 なんでこんなことを書いているのかというと最近は感想ブログの更新が減ってきたなあと思うので、新しいブログを発掘すればいいじゃんと思うかもしれないけど、ネットサーフィンする時間もないんじゃあー。ところで、ネットサーフィンってまだ生きた言葉なんですかね? 見かけたことがない。

 まあ、とにかく何が言いたいかというとYAファンタジー小説の感想ブログとか児童書系ファンタジー小説の感想ブログとかミステリでSFであれ、今も更新しているこれっていう感想ブログがあったら教えていただきたい。2012年以降まったく新しいブログが発掘できていない上に感想ブログ運営者の高齢化で更新が途絶えて困っているのじゃー。

 ああ、別にこのファンタジー小説が面白い!ってオススメがあったらいつでも受け付けていますぞ。例え実家で禁欲生活を強いられていても、俺はよっぽどの事がない限り来るものは拒まないでいたい

Dies irae ~Amantes amentes~ (1) 読了

 原作ファンとして本当なら原作知らなくても大丈夫ですよとか無理じゃねとか判断したいところだが、2007年の体験版公開当時から触れている身としてはなんも言えない。たぶん初めての人は呼称覚えるのが大変なんじゃないかなと思うくらい。

 というわけで原作ファン向けの感想として、いやこれ素晴らしいと思いますよ。コミックだからイラストになっていない部分が当然あるわけで、ルサルカの拷問器具の車輪で失踪とかどうなっているのかわかる。あと個人的にっていうかみんな体験版部分で好きなところだと思うんだけど、ベイと戦う際に背後の木を折らせて破片を足でぶち込むとか再現されていて読んでて楽しい。
 
 物語の圧縮も上手い。というか、CS版出たとき最プレイしてなげえと思った体験版パートをここまで圧縮するとは思わなかった。お陰でただでさえ少なかった学園要素が消えかかっているけど、もともと学園要素なんて少ないので問題ない。この調子なら期待できるんじゃないかなあと思うけど、まだコミック一巻で情報量が薄いのでなんとも言えない。台詞の圧縮は賛否ありそうだけど、コミックに入れるには基本長いから仕方ないよね。だいたい意味同じだし。 

 あとヒロインが可愛い。テレジア先輩の何気ない仕草が可愛い。代わりに電波力が抑え目だけど、可愛い。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

8月に読んだ本

2016年8月の読書メーター
読んだ本の数:53冊
読んだページ数:13128ページ
ナイス数:3ナイス

魔獣の召喚者 (魔法師グリーシャの騎士団)魔獣の召喚者 (魔法師グリーシャの騎士団)
読了日:8月31日 著者:リーバーデュゴ
タツモリ家の食卓―超生命襲来!! (電撃文庫)タツモリ家の食卓―超生命襲来!! (電撃文庫)
読了日:8月28日 著者:古橋秀之
光の公女―グイン・サーガ(27) (ハヤカワ文庫JA)光の公女―グイン・サーガ(27) (ハヤカワ文庫JA)感想
もういいからイシュト戦記だけ読んでたい
読了日:8月27日 著者:栗本薫
ブギーポップ・パラドックス ハートレス・レッド (電撃文庫)ブギーポップ・パラドックス ハートレス・レッド (電撃文庫)
読了日:8月27日 著者:上遠野浩平
クロニスタ 戦争人類学者 (ハヤカワ文庫JA)クロニスタ 戦争人類学者 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:8月25日 著者:柴田勝家
楽園への清く正しき道程 庶民出身の国王様がまたご愛妾を迎えられるそうです (ファミ通文庫)楽園への清く正しき道程 庶民出身の国王様がまたご愛妾を迎えられるそうです (ファミ通文庫)
読了日:8月25日 著者:野村美月
楽園への清く正しき道程 1番目はお嫁さんにしたい系薄幸メイド (ファミ通文庫)楽園への清く正しき道程 1番目はお嫁さんにしたい系薄幸メイド (ファミ通文庫)
読了日:8月25日 著者:野村美月
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件8 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件8 (ファミ通文庫)
読了日:8月24日 著者:野村美月
白虹―グイン・サーガ(26) (ハヤカワ文庫JA)白虹―グイン・サーガ(26) (ハヤカワ文庫JA)
読了日:8月17日 著者:栗本薫
食せよ我が心と異形は言う (2) (Novel 0)食せよ我が心と異形は言う (2) (Novel 0)
読了日:8月15日 著者:縹けいか
楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃? (ファミ通文庫)楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃? (ファミ通文庫)
読了日:8月15日 著者:野村美月
SとSの不埒な同盟2 (ダッシュエックス文庫)SとSの不埒な同盟2 (ダッシュエックス文庫)
読了日:8月15日 著者:野村美月
我もまたアルカディアにあり (ハヤカワ文庫JA)我もまたアルカディアにあり (ハヤカワ文庫JA)
読了日:8月15日 著者:江波光則
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件7 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件7 (ファミ通文庫)
読了日:8月14日 著者:野村美月
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件6 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件6 (ファミ通文庫)
読了日:8月14日 著者:野村美月
Fate/Grand Order コミックアラカルト (2) (カドカワコミックス・エース)Fate/Grand Order コミックアラカルト (2) (カドカワコミックス・エース)
読了日:8月13日 著者:
ちっちゃいときから好きだけど(2) (講談社コミックス別冊フレンド)ちっちゃいときから好きだけど(2) (講談社コミックス別冊フレンド)
読了日:8月13日 著者:春木さき
うそカノ 1 (花とゆめCOMICS)うそカノ 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:8月13日 著者:林みかせ
星空のカラス 3 (花とゆめCOMICS)星空のカラス 3 (花とゆめCOMICS)
読了日:8月13日 著者:モリエサトシ
星空のカラス 2 (花とゆめCOMICS)星空のカラス 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:8月13日 著者:モリエサトシ
スカイ・ワールド (11) (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド (11) (富士見ファンタジア文庫)
読了日:8月12日 著者:瀬尾つかさ
SとSの不埒な同盟  (ダッシュエックス文庫)SとSの不埒な同盟  (ダッシュエックス文庫)感想
千冬ちゃんが一番好きだけど、結果は見えている……。
読了日:8月12日 著者:野村美月
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件5 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件5 (ファミ通文庫)
読了日:8月11日 著者:野村美月
ヤサシイワタシ(2)<完> (アフタヌーンKC)ヤサシイワタシ(2)<完> (アフタヌーンKC)
読了日:8月10日 著者:ひぐちアサ
ヤサシイワタシ(1) (アフタヌーンKC)ヤサシイワタシ(1) (アフタヌーンKC)
読了日:8月10日 著者:ひぐちアサ
吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる(4) (ファミ通文庫)吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる(4) (ファミ通文庫)
読了日:8月10日 著者:野村美月
変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J)
読了日:8月10日 著者:さがら総
アーサー王と聖杯の物語―サトクリフ・オリジナル〈2〉 (サトクリフ・オリジナル (2))アーサー王と聖杯の物語―サトクリフ・オリジナル〈2〉 (サトクリフ・オリジナル (2))
読了日:8月8日 著者:ローズマリサトクリフ
Fate/stay night (Heaven's Feel) (2) (カドカワコミックス・エース)Fate/stay night (Heaven's Feel) (2) (カドカワコミックス・エース)
読了日:8月7日 著者:タスクオーナ
Fate/stay night (Heaven's Feel) (1) (カドカワコミックス・エース)Fate/stay night (Heaven's Feel) (1) (カドカワコミックス・エース)
読了日:8月7日 著者:タスクオーナ
碧き青のアトポス 1 (サンデーGXコミックス)碧き青のアトポス 1 (サンデーGXコミックス)
読了日:8月6日 著者:やまむらはじめ
コハエースXP (角川コミックス)コハエースXP (角川コミックス)
読了日:8月6日 著者:経験値
コハエース+ (角川コミックス)コハエース+ (角川コミックス)
読了日:8月6日 著者:経験値
コハエースEX (角川コミックス)コハエースEX (角川コミックス)
読了日:8月6日 著者:経験値
僕だけがいない街 コミック 1-8巻完結セット僕だけがいない街 コミック 1-8巻完結セット
読了日:8月6日 著者:三部けい
ドメスティックな彼女 コミック 1-9巻セット (講談社コミックス)ドメスティックな彼女 コミック 1-9巻セット (講談社コミックス)
読了日:8月6日 著者:流石景
空の境界(下) (講談社文庫)空の境界(下) (講談社文庫)
読了日:8月6日 著者:奈須きのこ
東京レイヴンズ (14) EMPEROR.ADVENT (ファンタジア文庫)東京レイヴンズ (14) EMPEROR.ADVENT (ファンタジア文庫)
読了日:8月5日 著者:あざの耕平
ラストエンブリオ (3) 暴走、精霊列車! (角川スニーカー文庫)ラストエンブリオ (3) 暴走、精霊列車! (角川スニーカー文庫)
読了日:8月4日 著者:竜ノ湖太郎
空色勾玉 (徳間文庫)空色勾玉 (徳間文庫)
読了日:8月4日 著者:荻原規子
BLUE GIANT 1 (ビッグコミックススペシャル)BLUE GIANT 1 (ビッグコミックススペシャル)
読了日:8月4日 著者:石塚真一
海月と私(1) (アフタヌーンKC)海月と私(1) (アフタヌーンKC)
読了日:8月4日 著者:麻生みこと
好きにならないよ、センパイ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)好きにならないよ、センパイ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)
読了日:8月4日 著者:はつはる
星空のカラス 1 (花とゆめCOMICS)星空のカラス 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:8月4日 著者:モリエサトシ
護樹騎士団物語 螺旋の騎士よ起て! (トクマ・ノベルズ EDGE)護樹騎士団物語 螺旋の騎士よ起て! (トクマ・ノベルズ EDGE)
読了日:8月4日 著者:水月郁見
ピアノの森 1 (モーニングKC (1429))ピアノの森 1 (モーニングKC (1429))
読了日:8月4日 著者:一色まこと
Vassalord. 1 (BLADE COMICS)Vassalord. 1 (BLADE COMICS)
読了日:8月4日 著者:黒乃奈々絵
天賀井さんは案外ふつう(2) (ガンガンコミックス)天賀井さんは案外ふつう(2) (ガンガンコミックス)
読了日:8月4日 著者:城平京,水野英多
戦国妖狐 17 (BLADE COMICS)戦国妖狐 17 (BLADE COMICS)
読了日:8月4日 著者:水上悟志
甘々と稲妻(4) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(4) (アフタヌーンKC)
読了日:8月4日 著者:雨隠ギド
甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)
読了日:8月4日 著者:雨隠ギド
甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)
読了日:8月4日 著者:雨隠ギド
甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)
読了日:8月4日 著者:雨隠ギド

読書メーター

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー