8月に読んだ本

グインと終わりのクロニクルのことすっかり忘れてた。

ほぼラノベしか読んでいないのに、一日一冊も読めてない。

鷲見ヶ原うぐいすの論証 セルロイドヘヴン
BBB8~11 S3~6      ダブルクロス・リプレイ・オリジン
アンブロークンアロー   薔薇のマリアⅠ~Ⅲver0
偽物語(上)         オフシーズン
ドラゴンランス1,2       戦う司書シリーズ1~9
されど罪人は竜と踊る6


今月のオススメ
戦う司書シリーズ
アンブロークンアロー
ドラゴンランス
オフシーズン
ダブルクロス・リプレイ・オリジン
セルロイドヘヴン
スポンサーサイト

どうしよ

我が家の臆病犬の海くんが、三ヶ月ほど前に名実共に玉無しになったにも関わらず、愛ちゃんと交尾しようとします。

つーか、さっきやっちゃってました。三ヶ月も経ってるから大丈夫だと思うんだけど、また子供ができたらどうしよう?

三部屋しかないうちの家にはもう四匹+兎一匹とたくさんいるので、これ以上は増やせません。

本能には抗えないんでしょうけど、発情期に毎回子供を作らないで欲しいです。世話が大変です。

困ったものです。

本日の雑学

アドルフ・ヒトラーはオーストリア生まれのウィーン育ちであり、正式にドイツ国籍を取得したのは1932年の大統領選に出馬する前である。
ヒトラーはオーストリア国籍のまま約5年間ナチ党で活動し、国籍を捨てた約7年後にドイツ国籍を取得している。

オーストリアとドイツの関係は複雑であるため、いちおう他国の人間が、政党の党首として活動していた期間があることは気にしない方が良い。

ふぁ~めんに行ってきた。

愛知県名古屋市中区大須にある、ふぁ~めんに行ってきました。

このふぁ~めん、店長と副店長がなかなか面白い人達ということでちょっと有名なんです。

説明するの面倒なんで、画像を挙げますね。左が店長で、右が副店長です。しばしお待ちを。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。











090825_1423~01001

彼らがふぁ~めんの売りである。店長のR2B1さんと副店長のR2B2さんです。

見てのとおり、ここのラーメンは彼らが作っています。店長がめんを茹で、副店長が盛り付けをし、店員(人間)がお客まで運びます。結構美味しいです。
ラーメン以外のメニューは店員さんが作ってくれるみたいです。

この店長たちはなかなか愛嬌のある人達で、お客が飽きないように喋ります。踊ります。漫才もやります。皿も回すそうです。残念ながら最後のは見れませんでした。

遊び心溢れる面白いお店です。さすが大須、名古屋の秋葉原といわれるだけはあります。

愛知に来た時はぜひ、行って見てください。

公式ページ

来月買う予定の本

意外と少なかったので書くことにした。あくまで予定。

漫画
ONE PIECE
恐竜大紀行
藤子・F・不二雄 大全集 ドラえもん

ラノベ
迷宮街クロニクル
シャギードッグ
薔薇のマリア(たぶん)
円環少女(おそらく)
リビングデッド・ファスナー・ロック2(未定)
星図詠のリーナ
ビスケットフランケンシュタイン
ブライトライツ・ホーリーランド

虫忍

一般文芸
武器と防具 西洋編
老人と犬
空想東京百景
白の断章
皇国の守護者
無貌伝
果てしない物語
モモ
リプレイ
ダーク・タワー

あれ、いつもと変わらない気がする・・・・・・。いや、そんなことはないはずだ。

一応決定。

SHI-NOっちは放棄。
si-taっちは日常。
QNAGIくんはニュース。

つーわけで、ニュースのネタ探してくる。日常は火曜日。

久住四季 『鷲見ヶ原うぐいすの論証』 読了

SHI-NOっちいわく「うぐいすかわいいようぐいす」だそうだ。それだけ。

ぶっちゃけ、ミステリとしては期待しないほうがいい。ヒントが非常に多いので、真面目に考えれば誰でも分かると思う。俺は真面目に考えなくても動機以外は分かった。つーか、俺ごときを驚かせることが出来なくていいのか? 俺、ミステリなんて戯言(初期)とそして誰もいなくなったくらいしか読んでない、超初心者なんだけど。

内容はラノベらしく、特殊能力を持った人が複数出てくる。しかし、一人一人出来ることが明確になっているのでミステリとして問題はない。でも、あんな能力持ってる奴いたら、絶対に聞くことがあるはずなんだけど。うぐいすさん、その可能性は考えているのに聞かないんだね。というかうぐいすさん、あなたの理論たまに穴が空いてるよ。

ボロクソ言ってるような気がするけど、うぐいすの語る薀蓄が楽しく、うぐいすが可愛いのでそれなりに楽しめた。薀蓄が嫌いじゃないなら、表紙のうぐいす目当てで買うのもありだと思う。

あまりにも簡単なのでミステリ読みには薦めない。

だらけすぎた。

最近の更新は手抜きにもほどがあると思うんですよ。

そんなわけで、今度は真面目に更新しようと思うんですけど、何を書けば良いと思います?

1.書評(ケッチャム)
2.なんかの考察
3.ニュースなどのリンクを貼って、真面目に語る。

・・・・・・真面目にやろうと書きつつ、やる事を他者に決めさせるのはどうなんだろう。

サイコパス診断

一つしか当たらなかったし、しかもそれ、細部は違ったけど、どこかで見た質問だったんですよね。ちょっと残念です。

殺人鬼好きの方なら絶対知っているテスト、是非やってみて下さい。正解するのはかなり難しいと思います。

本日の雑学

女性初のノーベル賞受賞として有名なキュリー夫人。その夫も娘も娘の夫もノーベル賞を受賞している。

娘も女性なんだから、この事実はもっと知られててもいいと思う。

なんか頭に浮かんだ。パートⅡ(パートⅠはついったー)

記憶を持ったまま過去に戻って、人生をやり直したいという言葉をよく聞く。

しかし、人生をやり直して本当に幸せになれるのだろうか? 

例えば、人生をやり直して真面目に勉強をし、良い大学に通ったとする。そうすると、やり直す前の大学で出会った友人には会えないのでは? もし会えたとしても、今のような関係にはなれないのでは? 良い大学に行っても、そこで前のように気の知れた仲間は出来ないのでは? 友人に関してだけでも、これだけ問いが出てくる。他にもたくさん出てくるだろう。

あなたは、やり直しても後悔しない自信がありますか?

GLADIATOR -ROAD TO FREEDOM- REMIX プレイ中。

プレイ本数は少ない割りに、今年は良作ばかりをやってる気がします。

友人に「面白い、オススメだよ」って言われて、ちょうどベスト版が出ていたので買ったわけですが、うん、面白い。

ストーリーは奴隷剣闘士として金持ちに買われた主人公が、借金を返すために戦い続けるというだけ。細かなイベントはあるけど、基本的にそれだけです。ゲームシステムで勝負するタイプのゲームですね。

現在、小盾と剣持って戦ってます。相手に剣を投げて止めを刺す、キリングスローをよくやってます。これをやると、相手に剣が突き刺さるので、ビジュアル的にも楽しいです。(マテ)

評価を上げるために日夜研鑽しています。敵も強いし、やり応えのあるゲームなので、オススメです。

山形石雄 『戦う司書と恋する爆弾』 読了

素晴らしい。これは傑作だ。

事前に調べた情報だと、俺のツボを的確に抑えた作品っぽいので読んでたけど、素晴らしいね。俺のツボを的確には抑えてなかったけど、十分すぎるほど満足した。

ライトノベルのデビュー作とは思えない技量。短いエピソードでしっかりキャラを立てているのは、素直に上手いと思う。ライトノベルってキャラクター小説を書きながらも、そういったところが上手い人が少ない印象が多いので、ちょっと新鮮。

しっかし、この作者すごいもん書いたなぁ~、純愛ものであり、成長でもあり、アクションでもある。並みのラノベ作家なら数巻に分けて書くものを、一巻で全部詰め込めている。物語の構造や伏線の張り方も上手いし、なによりアイディアが素晴らしい。俺程度じゃ悪いところが見つからん。

全体として、あなた本当にラノベ作家ですか? って思った作品。この作家ならいずれ一般文芸に進出するでしょうね。

暫定的な更新です。

2009年上半期ライトノベルサイト杯、結果発表速報版

 SAOはすごい人気だな~、俺はあの作品に大して高い評価を与えてないんだけど、いや、恋愛をもっと上手く描いていれば絶賛したんだけどね。王道でヒロインがストーリーに関わっているわりに、そこがしょぼいから連鎖的に低くなっているだけで、面白いとは思う。
 こうして見ると、参加できそうだったなって思った。でも、され竜はスニーカーで既に出ている内容だったし、ウィザーズブレインは上中下巻で構成だから、下巻だけで評価することはないし、そう考えるとやっぱり無理か。

疲れた。

特に何事もなかったのに妙に疲れました。

本が読めない鬱憤が溜まってます。戦う司書シリーズのおかげで多少発散できたけど、まだ辛い。今は疲れてるし。

愚痴とか言ってすっきりしたい気分なんだけど、本が読めない自分に対する愚痴って変だよな。

あ~マジで辛い。

西尾維新 『偽物語 上』 読了

上巻のみのレビューはあまりやりたくないんだけど、これ、上下巻構成になってないだろ。

長い、無駄に長い。

全体の半分近くを、特に意味もなく今までに出てきたキャラクターたちに焦点を当てて、残りが本筋ってなんだよ。しかも残りの本筋は100、いや、二段組だから80頁で書けそうな内容。焦点を当てるといっても、漫才しかやってないので、グッダグダなのにテンポは良いというよく分からん小説になっている。さすが西尾維新。

まあ、漫才は面白いし、それで十分って人も多いんだろうね。俺はただ笑いを求めるだけなら、生徒会の一存の方がいいな。値段も安いし、場所とらないし。いや、買わないけどな。

笑うために、1,300円払ってもいいって人はどうぞ。

眠いので

偽物語 上巻のレビューは明日にします。

おやすみなさい。

辛い

本が読めない状態になったり、集中力が冴え渡ったりと体調が安定しません。

体調が悪い時はラノベでさえ、考えなくていいものしかまともに読めません。

本の変わりにPS2でゲームをやったら3D酔いしました。

仕方ないのでこの前買ったエロゲーやったら、俺がラノベに求めるもの全てがありました。ここでは語れない。

いろいろと欲求不満。

7月に読んだ本

今月は試験があったせいで、あんまり読んでない気がする。

カンピオーネ!   Missing6,7
聖剣の刀鍛冶2   剣の女王と烙印の仔
烙印の紋章1,2   はじまりの骨の物語
熊の場所       ケモノガリ
クリスマス上等   天空剣の蒼風
戦闘妖精雪風<改> グッドラック 戦闘妖精雪風
楽しいムーミン一家 ムーミン谷の彗星
西の魔女が死んだ
ステーシーズ 少女再殺全談
ダブルクロス The 3rd Edition ルールブック1
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・ジェネシス1
ダブルクロス・リプレイ 聖夜に鳴る鐘
ダブルクロス・リプレイ 闇に降る雪


今月のオススメ
戦闘妖精雪風<改>
グッドラック 戦闘妖精雪風
ステーシーズ 少女再殺全談
西の魔女が死んだ
はじまりの骨の物語
ムーミンシリーズ
烙印の紋章
プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー