深見真 『ロマンス、バイオレンス&ストロベリー・リパブリック』 読了

 発売日にはスルーしていたが、「作者が趣味に走った」とか「書きたいことを好きなように書き散らした」などという感想を見てしまったからには読まないわけにはいかない。

 まあ、実際に読んでみたわけだけど、予想以上に酷いね! 異世界ファンタジーで現代的な特殊部隊で巨乳エルフに拷問かけたりと好き勝手やってた。まったく自重してない。してたとしたらそれはそれで(いい意味で)酷いね。

 実のところ、三章までは銃器のない異世界ファンタジーでありながら、現代的な特殊部隊という設定に違和感を感じていたり(時代設定が良く解らん)、ヒロイン空気だったりと悪いところは多いのだけど、まあ笑い飛ばしながら読めば楽しいと思う。

 キャラを重視しないボンクラな方にはオススメ。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 本・雑誌

伊坂幸太郎 『砂漠』 読了

 伊坂幸太郎という作家は何を書いても面白いので、つまらないかもと不安にならない。読む前のドキドキが一切ない。あー、つまらないつまらない。

 閑話休題。

 伊坂幸太郎の青春小説。大学に入る前の子が読めば「こんな大学生活を送れたらいいなあ」と思い、大学生活を送っている人からは「うわあ、こいつら楽しそうでいいなあ」と思いながら自分と比べ、大学生活を終えた人からは「過去に戻りてえええええええええ」と思うであろう楽しい小説。

 あ~伊坂の本は上手い、面白い、読みやすいと三拍子揃っていて感想が書きにくいな。安心と信頼の伊坂幸太郎。相変わらず読んでいて幸せだ。

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 本・雑誌

六月に読んだ本

 冊数は少ないものの、充実していた。SAOについて記事を書こうと思ったけど、面白いと思っているのに文句しか出てこなかったので、やめた。

続きを読む

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー