おわった……

 ドーピングの日々がようやく終わりを告げました。とりあえず、僕はご飯を食べて寝ます。ドリンクを飲みまくってるからお腹が減らないとか体に悪すぎます。糖分を摂るのも自重します。

 でも、別に特別余裕が出たわけじゃないのでブログの更新頻度はそんなに高くならないと思います。

 わんことお布団へダイーブ
スポンサーサイト

このラノ読んだのでメモ

 しーたさんのオススメに手を出す時がきたか。

神明解ろーどぐらす
丸太町ルヴォワール
踊る星降るレネシクル
アルケミストの誓約
ガンダムW
天下繚乱
滅びのサーペント
武蔵三十六番勝負
しゃばけ
シュガーアップル
千の魔剣と盾の乙女

FE 封印の剣 プレイ日記その4

 命中率80%→回避×2 一人死ぬこと確定 
 命中率90%→回避×2 二人死ぬこと確定

 ついに、猛ける騎士アレンと義に厚き弓使いウォルトが死にました。ついでにワードも……。

 あと、ついにロイくんも一度死んでリセットすることになりました。命中率90%の攻撃を連続で外されると、もうどうしようもならないです。マーカス卿に頑張ってもらっているのにもかかわらずこの体たらく、やはり若い騎士はだめなんだ……赤緑の赤は俺と相性が悪いんだ。

 しかし、主力ユニットのルトガーとが加入した。ルトガーがハードブーストのおかげでディークを遥かに超える能力値で登場した。Lv5なのに異常に強い。これで無事に先へ進めそう……と思ってたら第5章を普通にクリアした。起伏も何もなかったので割愛。

 なんかいろいろとあったはずなんだけど、クリアしたのが二日前だから覚えてない。

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

FE 封印の剣 プレイ日記その3

重騎士ボールスここに死す。

 戦士ロットの死により手斧という貴重な武装を失った我らがフェレ家は、あと一手足りずに貴重な盾であるボールスまでも失ってしまった。家臣マリナスも大きな傷を負い戦場から消えさった……。

 ここまで来ては認めるしか無い。俺の戦術が間違っていた。聖魔の光石や封印の剣ノーマルでは敵の次の行動に気をつければクリアできたが、どうやらハードでは相手の2ターン先の行動を読まないといけないようだ。ハードは久しぶり過ぎて忘れていた。トラキア時代のように戦術思考を切り替えねばならない。まあ、あれほど鬼畜ではないので多少の犠牲が出てもここからでも巻き返せるはず。

 第3章は本来ならそれほど難しいステージではない。最初の2ターンはマーカスで防げるし、戦士の斧でソルジャーたちは簡単に倒せる。このステージからは育ていたソシアルナイトが本領を発揮し始める頃でもある。最初の2ターンはボールスでも防げたはずなのだが、Lv1ではどうしようもなく、あっさりと沈んだ。期待のソシアルナイトたちは削り役であったマーカスが1%の悲劇を既に6回も出しているため、軍全体の経験値の総量が低い。

 この章からは我らが半ズボン魔道士ことルゥが入った。彼だけはなんとか生かしてあげたいものだが、まあロイの安全には変えられないけど。


戦死者
ボールス

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

FE 封印の剣 プレイ日記その2

 第2章で新しく仲間が増えた。使えない美女のエレン(僧侶)とディーク傭兵団のディーク(傭兵)、ワード(戦士)、シャニー(ペガサスナイト)だ。本来はもう一人仲間に入るはずだったが、ロット(戦士)はお亡くなりになった。まあ、使う予定はないので問題はない。

 第2章では新しい仲間のシャニーが活躍した。三すくみで不利な斧を相手に攻撃を回避し続けて最後まで無傷だった。ディークもさすがに隊長だけあって強く、ボスを倒すという活躍をした。アレンとランス(以下赤緑)は槍と剣を使い分けて奮戦した。ボールスは最初のターンに盾になった。魔力1で守備が0というどうしようもない能力値のエレンは縛りがなくても使う気が起きない。

 第2章のボスと戦ったことで気づいたのだが、ロイの攻撃力が足りなくてこのままではレイピアがあっても使えないキャラになってしまう。序盤でも使えなかったらロイくんのユニットとしての存在意義が制圧だけになってしまう。ロイを優先して育てるべきかもしれない。

 ディークはに闘技場で頑張ってもらって予定なので、誰と支援をつけるか考える必要がある。闘技場で金を稼いだ後は使わなくてもいいのでなるべく要らない子と組ませたい。

今回の功労者
ディーク
シャニー

今回の戦死者
ロット

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

FE 封印の剣 プレイ日記その1

 卒論の息抜きにできる封印の剣をプレイすることにした。まあ、せっかくだからプレイ日記をつける。

難易度「ハード」

目標とか
1.仲間が死んでもリセットはしない
2.クレインをドーピングしてでも使う
3.騎士軍将も使う
4.飛行系ユニットはなるべく育てる
5.使用する理魔導師はヒュウ
6.ソフィーヤはロイの嫁にするので使う
7.ノア×フィルは鉄板
8.オージェも使えたらいいな……。
9.回復役はクラリーネ、ヒュウ、ソフィーヤ
10.ボスチク禁止

 緩く行きたいので、特に縛らず目標を設定してみた。それでは早速プレイ開始。

 第1章は特に問題なくクリア。一人も死ぬことなく終わった。ハードモードの第1章には流石に書くことがない。アレン、ランス、ロイが盾となりウォルトくんが削るだけの戦いが続いただけで楽しくもない。ボールスがアーマーナイトなのに盾にもならなくて使えない。ボスチクをしないと決めたので、ランスとマーカスで削りロイで倒した。この調子で3章までは10%の悲劇でも起きない限りは問題なくクリアできるだろう。

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

10月に読んだ本

 修羅場だったはずなのに読んでいるのはなぜだ。ブログ書いている余裕は今もあまりないので、オススメはまた今度で。

2011年10月の読書メーター
読んだ本の数:24冊
読んだページ数:8354ページ
ナイス数:14ナイス

続きを読む

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

ファイアーエムブレム 聖魔の光石 クリア

 卒論ついでにやってたら、いつの間にかクリアしていました。

 ついこの間ニコニコ生放送でやってたので聖魔の光石の特徴とか紹介でもしてみます。 

 聖魔の光石の特徴は

1.シリーズ初の女性主人
2.大して愛がなくてもどのユニットも活躍させられる
3.ユニット数が少ない
4.シリーズで唯一下級職からのクラスチェンジ先が選べる
5.お助けパラディンが最初から最後まで強い
6.フリーマップでいくらでも育てられる


 といったところですね。

 主人公のエイリークはシリーズ初の女性主人公でユニットとしてもかなり使えます。途中から主人公を兄のエフラムに変えることも出来ますが、ストーリー面もユニットとしても妹の方が良いので、初めは女性主人公でプレイすることをお勧めします。

 大して愛がなくてもどのユニットも活躍させられます。だいたいいつも使えないお助けパラディンなのに、聖魔の光石は初期値が高くて成長率もいいので、最初から最後まで活躍させられます。パラディン一人で戦うゼト戦記というプレイもあるほどです。ユニット数が少ないからか、他のユニットも、能力を吟味せずにレベルアップさせても使えるようになります。聖魔の光石は下級職からのクラスチェンジ先が選べるので、自分のメンバーに足りないところを補いやすいです。

 フリーマップは聖魔の光石がFEシリーズで最も簡単と言われる原因の一つです。聖魔の光石は資金稼ぎが困難なので、武器資金を配慮しなくてはいけませんが、資金の限りは好きなだけレベルアップができるフリーマップのおかげで、レベルの低いユニットも簡単に強くなれます。さらにフリーマップでは支援会話の必要ターンがちゃんと増えるので支援会話を集めるのが比較的簡単にできます。めんどくさいけど。

 総じてFE初心者にはオススメです………が、GBAのFEは全部高いんですよね。ストーリーもそれほど面白いわけではないので、結局はお金に余裕があればどうぞと言ったところですか。

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー