7月の購入予定

スワロウテイル/初夜の果実を接ぐもの
know
アークIX2 セフィロトの魔導士 (上) BD付き特装版
オツベルと笑う水曜日
ドラフィル!2 竜ヶ坂商店街オーケストラの革命
六花の勇者4
冴えない彼女の育てかた4
シュヴァルツェスマーケン Requiem ―願い― #2
冥玉のアルメイン I
溺れる犬は棒で叩け THANATOS
2WEEKS 人形使いのペトルーシュカ
龍の刻
スポンサーサイト

人生がゲームではないのはリセットボタンがないからではなく、そこにゲームオーバーがないからだ。

 戯言シリーズが久しぶりに読みたくなっただけで、特にタイトルに意味は無い。

・名作文学(笑)ドン・キホーテ~中二病でも旅がしたい!~
 かいとおいたん師匠が書いたらしいので宣伝。正直、買うつもりなかったのだけどトラック名に惹かれてポチった。ドン・キホーテを知らない人向けらしい。

・ガオポン! 不思議ナゾトキ迷走日記
 発売してからしばらく気づかなかった。古橋秀之の新作。kindleなどの電子書籍でしか買えないみたい。コミカルでちょっとミステリっぽい。面白かったので是非。

・「スティーヴン・キングだけど何か質問ある?」海外掲示板にまさかの巨匠が降臨
 未だにスティーブンキングを一作も読んでないことに気づいたので、来月中には読みたい。

・かいとおいたんのクソ映画実況『リンカーンVSゾンビ』
 これ、三ヶ月くらい前に近所のTUTAYAでオススメになってた。このまとめ見ていると、面白そう。

・2013年上半期ライトノベルツイッター杯 概要説明
 もうそんな季節か。

「イース セルセタの樹海」DL版が6,200円→3,990円に大幅値下げ!
 そういや、買い忘れたまま一年が過ぎてた。そろそろ買うか。

杉原智則 『聖剣の姫と神盟騎士団 II』 読了

 いやあ、面白かった。小悪党であるダークが、次に相手をするのは<竜殺し>のラッセル。あとがきによると、ゲームで言うならラスボス戦前の勇者レベルらしい。まあ、大抵のつわものには勝てない小悪党のダークでは、どう頑張っても勝てない相手。そんな相手とどう戦うのかというのが今回のキモだったんですが。

 今回はすごく真っ当な軍師モノらしい戦略と戦術でなんとかしましたね。でも、主人公が小悪党のダークということで、すごくハラハラしました。心臓に埋め込まれた剣によって裏切れば死という状況でなければ、絶対に逃げ出すだろうと読者に信頼されているダークなので、本当に裏切るんじゃないかとひやひやしながら読むことが出来ました。

 前述のとおりどうにかしなければ死ぬので、小悪党であるものの自分のぶをわきまえているダークは、事前に入念な準備をして、必死に説得して、戦場でも大立ち回りをして卑怯卑劣の末にようやく何とかする。いやあ、読んでいて気持ちいい悪党っぷりでした。まあ、ゴーレムを動かすなど少しずつ、本当に少しずつだけどダークも成長しているし、そこもよかったです。

 今回フィーネがものすごく空気だったので、次巻は活躍してほしいな。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

最近見たものとか

 仕事中にTwitterで知ったことをネタにブログを書けばいいと天啓がきた。というわけで、最近見た書評とかに一言コメントでもつける。

[読書]十文字青『灰と幻想のグリムガル』
 かつてライトノベル読みだったSFファンかすかさんの、発売前書評。もうすぐOL文庫の発売日。そろそろ何か買うべきでなのか。

ミステリ系ファン交流イベント「MYSCON」を久々に開催しますよ
 ミスボドクラスタってミステリ読んでる印象ないけど、やはり読んでいたらしい。行ってみたいけど、ネタバレが怖いのでいかないと思う。

マイベスト・ライトノベル100作(2012年度版)
 実はこれに触発されて俺も作ってるんだけど、ベストというと生温い選び方はできないと思って未だに100も選べず完成しない。

あかりさんの「小説家になろう」おすすめ小説紹介(2013年 4月)
 カリスマなろう読みのあかりさんによるオススメ。要望に結構応えてくれる親しみのあるカリスマなので安心。ブログに書けば大手感想サイトになりそうなものなのに……。

書いてないけど、大好きなんです

 放置されていた下書きを発掘したので投下してみる。書きかけだけど、気にしないでね!

 いろいろ読んではいるものの、ここで書いてない本が多すぎる。というか、ここで本について書いてることが少なすぎる。そういうわけで、今日はここに書いてないけど大好きな本について紹介しようと思う。長くなるので、今回はファンタジーのみ。

1.エラゴン 遺志を継ぐ者
 変化球なしの直球王道ファンタジー。ファンタジーの定番をこれでもかと詰め込んでいる。目新しい物は何もなく、全てどこかで触れているものばかり。しかし、それはこの作品において悪いところではない。王道、定番、これらの要素はみんなが好きだからこそ、数多くの作品で用いられるのである。それをこれでもかと詰め込んだ本作がつまらないはずがない。もちろん、悪いところもある。しかし、それは些細なもの。ベストセラーだけあって、万民に安心してオススメできる出来だ。

2.折れた魔剣
 伝承の神話に出てきてもおかしくないような英雄を創造した傑作。世界観は北欧神話をベースにしているものの、ケルト神話や日本の鬼など、様々な神話が混じっており、混沌とした世界観を形成している。なお、発表年が指輪物語と同じであり、珍しくトールキンに影響されていないエルフの姿が見られるのも特徴。

3.永遠の戦士エルリック
 前述の『折れた魔剣』の影響を受けた名作。エターナル・チャンピオンシリーズの一つ。魔剣の悲劇的な側面が強く描かれている。ストーム・ブリンガーは悲劇をもたらす魔剣だが、薬草の力か魔剣の魂を吸収する力に頼ならければ生きていけないエルリックは、どうしてもそれを手放すことができない。宿命に翻弄された英雄の物語。

5.ベルガリアード物語
 壮大な物語と軽快なキャラクターを見事に融和させた傑作。
 

7.ミストボーン
 RPG型ファンタジー。

8.風よ。龍に届いているか
 ウィザーリィの三作目『リルガミンの遺産』のノベライズ。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

徒然日記

 最近、自分の嗜好についてわかってきた。ここ最近はエロゲとかやっていても、幼馴染に萌えることがなかったのですが、俺が好きな幼馴染って長年一緒にいて培われた阿吽の呼吸とか、事情によって長年秘めてきた想いとか、そういういものが好きなんであって、ツンデレで素直になれないとかは好きじゃないんだなと思いました。というわけで、そういう作品があったら教えていただきたいものです。

ハルヒがアニメ化する前からのラノベ読みがオススメする10選

・前半(古いの)

魔術士オーフェン

ラグナロク
 スピード感溢れる圧倒的な戦闘描写。重要人物が容赦なく死んでいく黒いストーリー。かつてスニーカーの看板を背負っていた名作。今後どうなるのかすげえ気になるのではよ新刊出して……。

トリニティ・ブラッド
 SF吸血鬼モノの傑作。最近古本屋でも見なくなってきたなあ。THORES 柴本の美麗なイラストと世界観がすごく合っていて面白いです。惜しむらくは作者死亡で続刊が出ないところ……妄想で補え!

されど罪人は竜と踊る
 重要でもそうじゃなくても、とりあえず死にます。とにかく死にます。死ぬだけじゃなく犯されたり拷問されたりもします。どろどろした人間の醜さ、人外種の孤高の気高さといったところが見どころです。

ムシウタ
 夢を食う虫に取り憑かれた少年少女の物語。偶像劇になってきたんですが、誰が生き残れるんだろう。わりと容赦なく人が死んでいくので視点人物だろうが油断はできない。面白いですよ!

ライタークロイス
 これは真っ当なジュブナイル小説です。どう考えても売れ線ではありません。でも好きなんだよこんちくしょう。夢のために頑張るっていいよね!

ブラッドジャケット
 同じ世界観で新作書かないかなあと数年思いつづけてる。

ウィザーズブレイン
 みんなのために一人を犠牲にするのか、一人のためにみんなを犠牲にするのか。世界の寿命が晒されて、今後どうなるのかとても楽しみです。

ロードス島伝説
 語られることのない英雄の物語。正直、ロードス島戦記より面白い。魔神の復活とそれを倒す英雄。そして消えていった名も無き百の勇者の物語。激烈に面白い。

9S
 まさしく中二病を地で行く作品。SF兵器を相手に短刀一つで相手取る。YGの『死が二人をわかつまで』が好きな人とかには超オススメ。

続きを読む

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

6月の購入予定

聖剣の姫と神盟騎士団 II
サマー・ランサー
魔弾の王と戦姫7
キルぐみ
ストレンジ・ムーン 宝石箱に映る月
ドラフィル
スピットファイア
デスニードラウンド ラウンド1
ファンダ・メンダ・マウス2・3
最果ての東

5月にクリアしたゲーム

2013年5月のゲームメーター
やったゲームの数:6本

▼やったゲーム
■お嬢様はご機嫌ナナメ
クリア日:05月31日
http://gamemeter.net/g/d393407603

■さかあがりハリケーン ~LET’S PILE UP OUR SCHOOL!~
クリア日:05月28日
http://gamemeter.net/g/ae62ff8227

■ファタモルガーナの館[同人PCソフト]
クリア日:05月27日
http://gamemeter.net/g/B00B6YMS86

■きっと、澄みわたる朝色よりも、
面白いんだけど、長かった……。
クリア日:05月25日
http://gamemeter.net/cmt/1530003

■神咒神威神楽 曙之光(通常版)
Diesの二次創作としては面白いなあと思う。でもエロゲ版持ってるし、こっち買わなくても良かったかな
クリア日:05月11日
http://gamemeter.net/cmt/1521857

■魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~
なんでかんでもセックスでかいけつ仕様等とするのはどうかと思います。
クリア日:05月08日
http://gamemeter.net/cmt/1520478


▼ゲームメーター
http://gamemeter.net/

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

5月に読んだ本

 5月はそんなに読んでなかった。来月からは復職なのでもっと読めなさそう。

続きを読む

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー