FC2ブログ

平成最期の日に推しエロゲーブランドが死んだ件について

 ここ最近、体調が安定しないというか昨日から倒れていました。今日もよくないので、大変でした。風来のシレン4plusはメインストーリーはクリアした。平成最期ではないですね。

 さて、本題ですが、推しエロゲーブランドが死にました。ひゃっはー! 笑うしかねえ!!! 普段やらない半額セールをやっていたときはスマホゲーの開発が難航しているんだなというのがわかりやすく見えていましたが、まさか死ぬとは。いやあ、ソシャゲギャンブルで開発したけど死ぬのはよく見てきましたが、ソシャゲリリース前に死ぬとは思いませんでしたね。この件は事故死みたいな物ですが、フォローしている人がエロゲー衰退とは無関係というのは、そもそもソシャゲを作ろうとしたのがエロゲー業界だけでは維持が難しくなっていっているからではないかと思うので、体力のあるところがあるから他のことに手を出して失敗して死んでいくのは悲しいものですね。ぼくはもう、エロゲーブランドの死を悲しむのをやめました。エロゲーは業界を見ていると今が楽しい。エロゲー不況に苦しんでいる人達が次々にいろんなことをしていきます。ソシャゲ開発もその一つ。それが成功するのか失敗するのか……ドキドキしながら見守る! そういう楽しみが今はある!! 真面目にユーザーとしてゲームを楽しんでいるだけだと辛いので、もはやコンテンツとして楽しんでいくしかないですね。新品エロゲーを買うのは投資です! やってられるかとも思いますしね。
 まあ、推しブランドが死んだと言いつつlightブランドそのものは存続するけど、スタッフはいろんなところへ移動したりするとなるということなので生きてはいるんですが、実際のところ、どうなんでしょうね。中核メンバーが抜けてクオリティが下がったり暗黒期を迎えたりしたエロゲーブランドは数多くありますし、今現在公式サイトを運営してるのはあかべぇですが、あかべぇがバブみ方向にいってるのとすりぃのごった煮具合とかみるとよくわかりませんね!
 いやあ、安定してバトル物のエロゲーを作っているブランドが死にました。炎熱の象徴とは不死なれば!と復活してくれるといいですね。いや、シルヴァリオチームは別会社で作っていますってどこだよあかべぇじゃないのかよ。
スポンサーサイト



24と25の記憶が混同されてわからない。

 25日。朝起きたらものすごく眠かったので、ご飯を食べた後に風来のシレン4 plusをプレイしていたらお昼ご飯を忘れた。ソシャゲも忘れた。メインストーリーダンジョンをだいぶ進めて中ボスを倒したのに死んだ。召喚スイッチを踏んでしまいゲイズが出てきたことにビビり、真空斬りの巻物を使ってしまった。囲まれたときはせめて混乱か困ったときを使うべきだった。そもそも復活草が壺の中に入っていること自体が間違っている。

 24日。シャニマスを真面目に手を付けたような気がする。記憶が曖昧だ。シャニマスの無料ガチャで凛世ちゃんが出た。とてもキャラデザが良いので、なんとなくプレイ。ゲームシステムがわからなかったのでまともに育てられなかった。可愛い。ガチャを回さないと適切なアイドルが育てられないのが問題だ。
 次は灯織ちゃんをプロデュース。ゲームシステムを把握したので、得意属性を意識してBランクまでいけた。真面目に頑張ってWING出場できたのは良いんだけど、WINGでボコボコにされた。WINGに負けると普通にアイドルが落ち込む。手も足も出ない感じだったので、不甲斐ないプロデューサーでごめんなって思う……。 
 シャニマスはデレやミリよりもはるかにアイドルをプロデュースしている感が強い。いや、実際に仕事やレッスンの指示を出しているので、プロデュースしているんだが。このゲームはソシャゲのはずなのにガチャとデイリーウィークリーミッションを除くと、すごくコンシューマゲームをやっている感じがする。楽しいのだが、ミッションをやるのは地獄では……? あととにかくキャラデザが良い。スマホアプリがないからと自分を騙していたが、キャラデザの良さにはずいぶん前から惹かれていた。これでおれのソシャゲは七つになった。七つのソシャゲが支配する。

 最近体調が良い。風来のシレン4plusをやり込もう。

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

翌日。めちゃめちゃ体調がよくてびびる。

 風来のシレン4+は携帯ゲーム機なので前日は縦でいるのが辛くなっても、横になって寝ながら遊んでたりしたんですが、翌日2持にて6時半に起きてめちゃめちゃ体調がいい。昨日おれは体調が悪くて倒れていたはずでは??? 風来のシレン4+で体調がよくなりました! 数カ月ぶりにめちゃめちゃ体調がよくてびっくりした。本もスルスル読めるのだが、若干躁気味で落ち着かない。
 犬の散歩をして、床屋に行って本を読んでゲームをした。

 風来のシレン4+をプレイ。風来のシレン4+はシリーズの中でも結構初期ダンジョンの難易度が高い。単純に敵が強く、夜マップなどは下手すると一発で死ぬ。夜は松明が切れるとほぼ死ぬし、お昼ダンジョンも昼だからといって安心できない。矢などのアイテムを出し惜しむと回復アイテムが足りなくなる。簡単に敵に囲まれることは多々ある。今回は2回挑んでなんとか進んだ。
 2回目の挑んでだいぶ進めた。猿の街にまで到達してその次のダンジョンにも行ったが、どうたぬきと蛮族の盾でそこそこいい装備だったのだが、手持ちの松明がつきていたので、どうせ途中で帰らなければいけない道。まさか猿の街で松明は用意しとけよと言われるのに売ってないとは思わなかった。まあ、猿の街だもんな。
 装備は結構整っていて杖も充実、巻物も充実、回復アイテムだけが足りない状況で、ギャザーが出る溶岩地帯まで到達。ギャザーがオーラをまとっていて2回行動。本作でのギャザーの仕様が変わってるかなと思ったが、特にそんなことはなく、封印の杖も含めて何も効かない。物理で殴るしかない。強かった。
 ギャザーに合わないように立ち回っていたが、ギャザー2体に前後を挟まれて\オワタ/どう頑張っても勝てないので、脱出の巻物を使用して逃げ出した。変化の壺で脱出の巻物が出てこなかったら、危なかったですね。

俺のターン! まずは前日分の更新から始める!

 風来のシレン4+とかセールしねえかなあと行っていたらなんかセールされていた。ブラウザで見てもセール情報はなかったのだが、なんか風来のシレンで検索したら安くなっていてびっくりした。VitaでPSストアを見たら詳しいセール情報があった。サモンナイト3とかも安くなっていますね。言ってたらまさか本当にセールされるとは思わなかった。
 それはともかく、本日は体調が最悪。なんか腹と尻に風邪がついているような気配。朝9持半に起きて飯を食って16時半まで倒れていた。前日のプールがたたったのでは……来週は肝臓の検査だが大丈夫なのか。

 体調が悪かったので、昨日から古橋秀之の『ブラッドジャケット』を読んでいた。古橋秀之のケイオス・ヘキサシリーズでは一番好きな作品。死体蘇生業者。ゾンビ。吸血鬼。フック兄弟。超弩級成人。少年と少女による銀行強盗超好き。ぼくのサイバーパンクの原風景は菊地秀行の新宿のコミカライズの魔界都市ハンターなので、ケイオス・ヘキサとはめちゃめちゃ相性がいいな。なんだろ。吸血鬼とサイバーパンクが好きならみんな読んで欲しい。

湿度が高いと体調が悪い

 湿度が高くて倒れていた。精神的な不調かと思ってプールに行って思いっきり動こうと思って泳いだら吐きそうになった。体調がつらい。

 なんかずっと風来のシレン熱が高まっている。だが、手元にあるのはGB2だけでGBAもないのでプレイ環境はない。シレンのスマホ版が出たので、せっかくだから、4+とかセールとかしてくれたら助かったんだけどなあ!(贅沢)
 そういえば、風来のシレンは昔は超すごく難しいゲームだったが、最近は難しくてもプレイヤースキルを磨く環境が整っているので、だいぶ楽になったんだろうなあと思う。昔は攻略本がないといけないか、攻略本を作成するレベルで頑張らないと勝てなかったが、今はWikiでこの階層のこのモンスターが強いとか教えてくれる。攻略情報を動画で見たり、立ち回りを動画で見たりできる。おれもそろそろ、もっと不思議なダンジョンをクリアしたいが、データの脳に叩き込むのが大変なんだよな。何階にどんなモンスターが出るとか、アイテムの値段を把握したり、覚えることが多い。……シレンやりたいなあ。

だいたい倒れていた

 だらだらと今日もブログを更新。本日は体調が悪い。精神的なものだが、人間やりたいことを我慢する生活をし続けるといけない。ただ無為に時間が過ぎていく。ゲームをやっても楽しめないというか、やりたいゲームをやれないまま年単位で経っているので、よくないなー。だからといって金が生えてくるわけではない。やりたいことをやっていないと疲れる。本来、体調のための散歩ついでに図書館に行く予定だったが、散歩まではできなかった。

 グラブルがだいぶ強くなってきた。どうせなら風属性頑張ろうぜ!と思っていろいろとやっているのだが、エンジェルヘイローがなかなかでないとか、虹水晶が足りないとかあったので、十天最終上限解放が先になる。グラブル疲れもだいぶひへーしてきたので、ゴブロを倒すのとグリームニルを倒すだけにすることにした。ぼく、疲れた……。

あまり語ることがあまりないのだが更新

 朝早起きをした。なんとなくだが、太陽光を部屋に入れようと思った。しかし、問題があり、どこのカーテンを開けても俺の本棚に日差しが直撃する。仕方ないので、本棚を掛け布団で覆って光を入れた。ガムテープでは粘着力が足りず最終的に使えなくなった電源コードで縛るという大変な作業だった。
 せっかく早起きをしたのにわんことソファにいたら腕枕を求められて腕枕をしていたら眠ってしまった。うちの子は可愛すぎる。

 『遙か凍土のカナン』読了。物語は日露戦争から始まるのだが、そういえば、露ということはソ連の前にロシアが存在したということである。おれはロシアについてまったく知らなかったことに気づいた。いい加減にソ連史を読むべきだろーか。

 今日ではないが、『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』を全部見た。詐術を用いて相手を翻弄する凜雪鴉を直感で忌むべき邪悪と判断して戦う浪巫謠の直感。あまりにも正しすぎて笑う。凜雪鴉は悪を弄ぶが、一通り弄んで放置する(成敗するわけではない)ので普通に邪悪だもんな……純朴な人斬りおじさんを弄んで悪堕ちさせたりしてるもんな。
 嘯狂狷。びっくりしたんだけど、彼は完成されている悪党としてちょっとすごい人物だな。能力ではなく精神性が良い。権力というか、積み上げてきた立場や富を求めて悪事にはしっているのに自分が積み上げた富にも囚われない。矜持のない人物と言われているが、ここまで自分自身があれば他を失っても再起できるのはすごい。悪党でさえなければ優れた人間性を持っている。まあ、クズなんだが。凜雪鴉キラー。
 凜雪鴉は相変わらずクズでしたね。でも、劇場版や小説版はともかくTVシリーズだとこいつ自分が求めるものを得られていないんだよな(嘯狂狷は見込み違いだし、蔑天骸には試合に勝って勝負に負けてる)。
 婁震戒。まさかのレッドドラゴンからの出張。レッドドラゴンを読んでいないくても楽しめるというか、レッドドラゴンはもうちょい媛の言うこと聞いてませんでしたっけ。CV:石田彰が似合いすぎている。悪堕ちしてからはやりたい放題している。なんというか、やりたいことをやりきっているので、人生が楽しそう。最後の献身で媛も心打たれている様子で良かったですねという感じですね。
 楽しかった。

3日坊主したなら3日分書けばいいじゃない

 かいとおいたんの日記に触発されて日記を書いたものの3日坊主ならず1日坊主で止まっている。最大の原因はPCにいる時間とグラブルやってる時間になっているので、文章を書けないのだが、言い訳はいいので頑張る。

 本日は生ける屍の死を読んでいる。自分を殺した相手を探すゾンビミステリという情報だけ仕入れていたが、なかなか死なないので、やきもきしていた。そういえば、いつの間にか光文社文庫から新装版が出ていたのだが、やはり、屍人荘の殺人が去年くらいにめちゃめちゃ人気だったから、ゾンビミステリを復刊したのだろうか。わざわざゾンビを殺す人間はいないは読んでいるので、今年中にゾンビミステリをちゃんと読みたい。

 本日は結構頭が凝り固まったりしたので、意識をして散歩をしたりした。本来、図書館で借りた本を読み終えて別の本を借りたかったが、読み終わらなかったので仕方なく返すだけにした。いつもは温かい秋服を着ているのだが、今日は簡素な春服で出かけても、温かくてよかった。
 特に語ることがないな今日。

3日坊主したなら3日分書けばいいじゃないその2

 昨日のグラブル疲れで倒れていた。日曜日は基本あまりエネルギーが出ないのが問題だ。ミリシタのイベントをいつもならちゃんとやっているのだが、あまりも疲れていたので音ゲーをやる気が起きなかった。あいミスもやる気が起きなかった。プリコネは一瞬で終わるので問題なかった。おれは最近ソシャゲをプレイし過ぎではないのか? という疑問が最近ある。間違いなくプレイしすぎだと思う。

 読書なんてできる体調ではなかったので、ルーンファクトリー3をプレイしていた。あ、ルーンファクトリー4スペシャルルーンファクトリー5制作決定おめでとうございます。ルーンファクトリー4スペシャルは欲しいが、まだニンテンドースイッチ買ってないんだよな。
 ルーンファクトリー3は楽しい。ルーンファクトリー3は余所事をしながらできないので楽しい。ただ、数ヶ月放置していたので、畑の農業状況がさっぱりわからない。このままでは、野菜コンテストに勝てない気がする。ルーンファクトリー3の優しく、温かい魅力的なキャラクター達と交流しつつダンジョンに隠し畑を作ったり、プリンを作って徹夜させたりしている。ルーンファクトリーは最終的に徹夜するので、なんでゲームの中でブラック労働しているんだろう……とたまに思う。

3日坊主したなら3日分書けばいいじゃないその3

 昼間をグラブルを頑張っていた。エロゲをしながらフリクエをやって、十天衆の最終上限解放のための素材を集めていた。しかし、問題なのはジョブの証が足りないところと、ジョブの証を集めるために、ローズクイーンを倒すと虹水晶が減っていく。毎日ショップで交換しているが、なんで虹水晶には一日の交換上限があるんだろう。ていうか、このままだと十天最終上限解放のためへ弊害が虹水晶にならないか……?

 初情スプリンクルがもう少しでクリアしそう。本作で俺はエロゲーのエロシーンの意味とか、エロコメとかの楽しみ方を学んだのだが、それはともかく、エロコメが欲しい時と漫画媒体などと違いエロシーンまでの長さなどがあり、なかなか適切なプレイするタイミングが思いつかなかったりしている。
 それはともかく、初情スプリンクルの良いところは体験版で期待した通りのものが出てくるところだろう。予想外の驚きみたいなものは一切ないのだが、期待したものがちゃんと出てきて美味しくいただける作品。体験版で期待したものがきっちり出てくる。体験版が楽しめたなら本編も楽しい。こういうのは良いものですね。

 pieces/渡り鳥のソムニウムの体験版を終えた。体験版が面白いので製品版も買う。初情スプリンクルは中古で買ったので、こちらは新品で買いたい。ヒロインが可愛く、お馬鹿な友人キャラもいい。主人公もバカバカしくていい。

テーマ : エロゲー
ジャンル : ゲーム

日記とか

 本日、朝起きたらとても眠くてご飯を食べて寝た。薬をちゃんと飲めたのかわからないレベルで眠かった。

 最近、生活がローテーション化をしていたのだが、二ヶ月くらいそれをしていたので、だいぶ疲弊した。小説を読んでゲームをしてネットをしてソシャゲをしているのだが、だんだんダラダラしている時間が増えてきたとは思っていたのだが、疲れてたんだな俺……。
 息抜きとしてすべてをぶん投げてブックオフでテキトーに漫画を読んだり、ゲームを物色してペーパーマリオを購入。楽しかった。というか、楽しいというより、ものすごく鬱屈が溜まっていたことに気づいた。お金がないので500円のゲームを買うのに躊躇をしていたのだが、ストレスが溜まっていたのを感じた。なんか頭の中でキレて、俺の良いところはフットワークが軽いところだろ! 腰が重い俺なんて何の価値があるんだ! がれくんはもっと尻軽なはずだ!と脳内でキレてペーパーマリオを購入した。早くお金が欲しい。

御影瑛路 『利他的なマリー』 読了

 御影瑛路先生の新刊だよ! 邪悪な(作風の)ラノベ作家御影瑛路先生の新刊だよ!

 正直、ほぼ全作読んでいる身としては邪悪な展開がいつ来るのかいつ来るのかと迷いましたが、隠すことなく邪悪な作風でしたね。上場企業のように個人を金銭的価値で評価するシステム。それをやると未成年でなくても評価されるために暴走するよ! 本作のメインは未成年が多いけど、それはまあ、押しつぶされますよね! そりゃあそうだよ!!
 そんな他人のつけた価値に押しつぶされそうになってしまった少年をマリーちゃんが救済する話です。嘘は言っていない。

 まあ、物語としては仮想通貨の制度を守るために主人公たちも他者を崩壊させてたりと邪悪でいい感じです。これは彼らが半強制敵に参加させられているパノプティコンというゲームが価値が上とされている人間によって他者の価値を崩壊させる一方的な搾取だからなんですが、彼らも他者を搾取しているとはいえ、システムの都合上他者を搾取できる立場にいないと他者からの搾取を防ぐことができないので、たいへん邪悪なシステムです。このゲームそのものが仮想通貨制度を崩壊させてしまうので、主人公たちは対症療法的に戦っているんだけど、それはそれで搾取しないだけで他者を崩壊させていて、地獄ですね!

 新刊が楽しみです。

2月に読んだ本

 ドラえもんが傑作であることにいまさら気づいている……。

続きを読む

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー