FC2ブログ

2019年に読んだライトノベル/キャラ文芸/少女小説でおすすめの本

 リハビリを兼ねて。

続・五位鷺の姫君 因果逆転のカースフォージ
 因果の逆転! 当たってから原因が作られる! ゲイ・ボルグじゃん! 魔法のない呪術がここにある! 超常の力なんてなくても呪いはかけることができる……これがラブコメで出てくる感想なのか!? 同人になって担当編集という枷が外れた作者の暴走! 少数のファンのファンサービスに特化しすぎていかないか作者の今後が心配ですが、めちゃめちゃ面白かった。
 Kindleでも買えますが、紙の書籍はこちらで買えます。paypay持ってなくてもコンビニで支払えます。

異修羅I 新魔王戦争
 記事は書いたんですが、喧嘩屋稼業最強十六闘士セレクションかな?って思うようなキャラ紹介で始まって戦争! 実はWeb版はもっと最強十六闘士セレクションだった……だってWeb版には書籍で起こるメインの戦争がないからね! 書籍から読んだ人だけは誰が勝つのか、誰が生き残るのか予想がつかないのでぜひ読んでほしい。

東池袋ストレイキャッツ
 記事書いたのでこっちで。ついに杉井光が引きこもりを書いたかあと感慨深い。

おこぼれ姫と円卓の騎士
 再読してみたら面白い。軽く読めて楽しい!

幼なじみが絶対に負けないラブコメ
 タイトルが公開されてからこれは絶対にバカ売れする!と思いましたが、本当に売れたようで何よりです。作者は知らなかったのですが、面白かったです。1巻できれいに完結しているので続きはでなくても良かったんですが、出たのでこれからも読みます。昨年の継母の連れ子が元カノだったに続いてラブコメが熱かったですね。

継母の連れ子が元カノだった(1巻分web版)
 ツンデレカップルはいいものです。去年こういう記事を書かなかったので(たぶん)、語ってなかったんですが、再読でも最高でした。Web版だとキスどころかセックスしようとしている!?とか大きな変化なども楽しいですね。

魔獣戦士ルナ・ヴァルガー
 打ち切りが辛かったら過去の名作を読めばいいのです。そこには大量の傑作があります。軽いノリの作品を大量の漢字よりもくだけたルビでさらに軽くする手法! ライトノベルでも他に見たことがないので新鮮でした。

オモイデのカナタ THE REGRET/SECOND HALF
 ストレイト・ジャケットはビジュアルがよくて戦闘が楽しいのでいいですね。
 
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6
 戦争! ダンまちめちゃめちゃ面白いですね…5巻がすごかったので、今回もフルスロットルでした。無双キャラを使った攻城戦! 楽しい。すごくゲームっぽい。オフラインなゲームっぽい無双。

Unnamed Memory 青き月の魔女と呪われし王
 面白い。ティナーシャとオスカーの関係性がいいですね。読んでいると早く結婚しろ!と思うものですが、いざ結婚するとなるとためらってしますね(3巻積んでます)。人間関係をまともに構築してないのか見かけは美少女なのに恋愛に疎いティナーシャと露骨にアピールするけど気づかれないけどめげないオスカー。いいですね。
 これがアニメ化して大好評になって、BabelもDENGEKI化して続きを出してくれ。
 
どうせ私は狐の子
 一般小説に分類するか迷った。面白い。森田季節先生はなろう外でめちゃめちゃ面白い本を書いてくれる……。家族関係の冷え具合とそこから逃れられない感じが好きです。
スポンサーサイト



テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

2019年に読んだ本

続きを読む

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

『SaDistic BlooD』 感想

 さて、このゲームを語るのにエロとグロを語るのは避けられれない。なんでってめちゃめちゃ短い話で、エロシーン(グロシーンの間違いでは?)を全部除くと一時間分もないんじゃないかってくらい短いからです。各種エンドを除いたメインストーリーグッドエンドだけ抽出するとほんとに一時間ないんじゃないかな。基本的に女体が壊れるのを楽しむゲームです。ぼくは女の子のグロいシーンを見て悦に浸る趣味はないですんが、成長したので全部読めました。楽しめたかは別として。
 ていうかさ、これキャラともマイブラっぽい名前でお遊びしているけどこのゲームのマイブラっぽい要素って吸血度システム以外だとエリー(末路)とまなと闇堕ち東と田上じゃん! 全部暗黒面じゃねーか!

 このゲームは選択肢によって多様なバッドエンドが見ることが出来ます。吸血度に関する選択肢とバッドエンド直行かグッドエンドへの正解の選択肢。吸血度が足りていれば生き延びることができたりすることもあれば、吸血度が高い=生命力があるのでなかなか死なないでより悪夢的な展開が発生することもあります。

 公式サイトにもある通りヒロインは三人いて、吸血鬼百合ップルの園原由奈ちゃんと七瀬静羽。それに吸血鬼ハンターの優衣架ちゃん。優衣架ちゃんはエッチシーンでは普通に部下に裏切られるので、悲惨です。まあ、悲惨な目に合わない女の子は居ないんですが。

 バッドエンドが多いんですが、その中でも好きなのは相方が目の前で殺されて復讐鬼となってモンスター化する○○ちゃんのエンドやどうすることもできなくなった百合ップルが一緒に心中する話ですね。逃げるのはやめてハンター達との全面戦争(俺たちの戦いはこれからだ)も良かったです。俺たちの戦いはこれからだエンドは優衣架ちゃんだけバッドエンドだけどね。百合ップルの絆は強いので、助けに来てくれたエンドも良かったです。

 出来れば語りたくねえなと思うエログロシーンについてですが、基本的に女体が破壊されます。ていうか、よくよくシーン一覧見ていると楽しんでるセックスって百合エロと乱交で、全部静羽ちゃんがメイン。他のエロシーンは快楽を感じることがあっても、苦しんでるので陵辱です。キャラデザが好きなので、もうちょっとまともなエロシーンが欲しかったですね。

 由奈ちゃんは静羽ちゃんを守らなきゃとメインで戦う子なので、選択肢で戦うの選択が多くて、基本的に捕まって施設に送られてのグロ。性欲の捌け口にされて、反抗すれば硫酸とか使って殺されたりもするし、人体実験っつーか人間のおもちゃにされています。基本めちゃめちゃ酷い目にあってます。吸血度が高いと地獄を見ることも多い。正直、あまりにも酷い目にあってるので、かわいそうですよ!! 内蔵くぱぁとかって抜けるの?
 生体兵器を作ってるのも、人間なので人間ばかりやべえところが目立ちますね。吸血鬼の酷さは短いので省略されてる。

 静羽ちゃんは意外と優遇されていて、吸血度が高いと生き延びたりする。三馬鹿にグロエロされたりもするんだけど、吸血度が高いと意外と生き延びるし。施設に送られた由奈ちゃんを助けるために、施設を滅ぼしたエンドは良かったですね。
 たぶん、予算がもっと多ければこの子の末路も酷くなってたんだろうなーって気がしますね。

 優衣架ちゃんのエロシーンは全部三馬鹿の裏切り。ゴアスクとか蟲愛のバッドエンドかよって感じに発展! 吸血鬼殺すウーマンだけど、ちょっと可愛そうですね。でも、園原麻奈だったら適応できたのではないかって感じなので、園原麻奈適性が足りなかったですね。腕が破壊されたり内蔵を取られたりするのは痛ましい。
 人体を破壊されるシーンってエロシーンなのか???

 三馬鹿が酷い目にあうシーンがないのおかしくない???? スカッとさせて欲しかったけど、グロゲーでグロいことさせる方はヘイトたまらないのかな……。

 おれがマイブラで好きだったのは吸血鬼物の光と闇を両方やってくれたところで、闇の中の闇だけ抽出されても困りますね。フルプライスで作ってほしかった。グロシーンではお腹は膨れない

 小規模な開発って公式ブログで言われてたけど、名前ありのスタッフが声優以外だと万夜さんとメタヲさんだけなんですけどー! 【ディレクション/キャラクターデザイン/原画/グラフィック/システムグラフィック/スクリプト/演出】を一人が担当してるってどういうことだよ! 同人かよ!! びっくりしたわ。体験版やったときにシステムに金かけてねえなあと思ったけど、それは金かけてねえよ!

テーマ : エロゲー
ジャンル : ゲーム

12月に読んだ本

続きを読む

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー