FC2ブログ

7月に読んだ本

続きを読む

スポンサーサイト



杉原智則 『叛逆せよ! 英雄、転じて邪神騎士3』 読了

 2年間新刊がなかったので、打ち切られたと思っていたけど、念願の新刊! ありがてえ。ありがてえ。

 2巻でランドール王国は王族が生きていることを国内外に示し、また完全に王家から離れて独自勢力として、神の降臨を諦めずにいた神官達と決着をつけて吸収! という国家復興の兆しが見えてきたところで終わっていました。3巻からは復興してくればかつての有力者達がわらわらやってきてごたごたし始める!という感じでごたついてきましたね。

 無双していれば問題なかった時代は終わりを告げ、正体不明の黒狼の騎士が何者だよってついに問題になりました。仮面の騎士にはそういうごたごたがつきものたよね! 今回は政治的なやり取りがあるので、王女様が活躍します! 黒狼の騎士の正体を巡る騒動を一刀のもと切り捨てる(比喩です)展開は最高でしたね。いろんな意味で頼れるものを持たない王女様だが、それでもめちゃめちゃ逞しいんですよね。弱さを抱きながらも、何にも依存せず一人で立ち上がれる王女様は強くかっこいいです。

 主人公の黒狼の騎士ことギュネイくんは、相変わらずだったな。大局的に見よう! 今までのやり方じゃダメだ!とか思ったのに、エリシスの暗殺計画を聞いたら、ランドールを後にして、助けに向かおうとするとか、その場その場の勢いで行動してますね。人間は一昼夜で変化できない。しかし、このエリシス暗殺計画に助けなければと今のランドールを置いていくの?ってギュネイの悩み。昔の女と今の女のどっちをとる?って選択で爆笑してしまった。

 3巻にかけてランドールが掘り下げられてるわけだけど、かつてのランドール王国。女性の社会進出を応援してたり、出身国や部族・種族での差別をしないとか、時代を先取りした政策が行われていることがどんどん明らかになっていくのが気になりますね。差別が横行してる他国と差別の解消に動いたランドール。これ、どういう意味があるんだろ。

 いや、今回も面白かった。続きを待ってます。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

Bloodborne観光。ボス雑感。

聖職者の獣
 2戦目で勝てたんだけど、 輸血液を刺しまくりの泥仕合。どうやって勝ったのかよくわからない。試行回数が少ないし、泥仕合で相手の動きを把握する前に倒したので倒したけど倒し方がわからない。

ガスコイン神父
 プレイヤーの4割が挫折した超強いボスと聞いていたけども、初見で撃破できそうになって驚いた。あとワンパン決まっていたら、勝ってたのに! 悔しい! 2度目以降のほうが苦戦したのは相手の動きを予測できるようになったからこそ、大胆な動きができないというやつですね。
 何度も戦っていると、人間形態は動きが予測しやすいので楽に倒せますが、後半になると近づいたら墓石破壊を含んだ攻撃が避けづらく、こちらは墓石による移動制限があり、大変でした。大変でしたが、ぶっちゃけ火炎瓶を投げれば相手は死ぬ。
 聖堂街などいろんなステージを遊んでみたところ、ぶっちゃけ、ガスコイン神父が強いというより、ガスコイン神父を倒すまでの間に血の遺志を稼げるような旨みのあるところがないので、レベルが上がりにくい。このゲーム、初期はレベルアップしづらいし、装備の強化がしづらいし、さらには操作方法。特に銃の扱いに慣れるのが大変という点があって、この三難関を乗り越えるのが大変なんだろうなと思いました。

血に渇いた獣
 ダークソウル3はソロ攻略でしたが、Bloodborneはせっかくなので召喚サインのあった親友フォルネウスと共に挑みました。倒すのはそれほど難しくなく、全部躱すのは難しくても、こいつはそもそも無駄な空振りが多いので、1度死んだだけで倒せました。たぶん、火炎瓶を投げまくると容易に倒せる。何故か倒して実績解除直後に死亡しましたが、誤差です。

教区長エミリーヌ
 もっふもふにしてやんよ。強い。遠距離ビームも含めて攻撃範囲が広いので、すべての攻撃を回避し続けるのはとても難しい。まあ、獣だから火に弱いでしょと発火ヤスリを使ってたが、水盆が売ってくれないので残り1個になって大変だった。今の所、一番強かった。

ヘムウィックの魔女
 道中含めて一度も死亡することがなく踏破! 一回だけ掴まれて使い魔にボコスカ殴られて死を覚悟しましたが、そのまま倒しました。同じ魔術師でも結晶の古老の方が強かったですね。

死体の巨人
 聖杯ダンジョン第一弾。弱い。遠くから見守って隙ができたら殴る。それで相手は死ぬ。正直、道中のほうが難しい。

守り人の長
 聖杯ダンジョン第二弾。三人いるのになぜかひとりひとり襲ってくる。そのように立ち回ったと言えば立ち回ったのだが、本当に一匹ずつ処理できてしまうとは……。本来、複数体を同時に相手にしないといけないんだと思う。

旧主の番犬
 聖杯ダンジョン第三弾。これまでの雑魚(ボス)と違って、こいつは強いぞ! せっかくなので墓荒らしさんと共闘。2回負けたけど、間合いの把握が楽なので真正面から相手の空振りを狙ってやれば勝てない相手ではない。

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー