FC2ブログ

ヤーナムボス雑記・後編

ヤーナムの影
 3匹もいてびっくりするが、銃パリィのしやすさなどからとても弱い。
 パリィせずに1匹ずつ近づいてきたらザクザク斬るだけで倒せてしまう。初心者にも優しいボス。
 終盤になるとモブモンスターとしてこちらのソウル稼ぎの役に立ってくれる。

黒獣パール
 NPCと共に倒したボス。こちらの当たり判定はそんなに広くない。なんか気づいたら死んでいた。

白痴の蜘蛛、ロマ
 このゲームで一番イラッとしたボス。特技はメテオ。メテオを回避しながら周囲の雑魚を毎回丁寧に掃除していると心が折れる。結局、メテオを撃ってこない最初の雑魚だけは倒して残りは放置。何度も戦っていてればメテオでどれだけ走ればいいかわかるようになるため、敵がメテオを始めたら相手に向かって走り、ザクザク斬って去っていく辻斬りスタイルを繰り返せば普通に勝てる。面倒だからもう一度戦いたくはない。

再誕者
 めちゃめちゃ硬くて倒し方がわっかんねーと思ったら不利属性を付与して戦っていた。毎回尻側の足を狙うように戦えば苦戦せずに倒せるのだが、ゲロがめちゃめちゃ痛い。貪食ドラゴンのゲロは弱かったのに! みんなも属性には気を付けよう。登場した時はびびるが、相手をよく見て観察すれば勝てる。

アメンドーズ
 相手の攻撃範囲の広さとこちらの当たり判定の小ささにより、結構苦戦したりもするボス。だが、ノコギリ鉈は変形させればより高いところまで届く。そう、アメンドーズの顎にもね! なんか立ち回りがよくわからないままごり押しで倒してしまった。おれはこいつの倒し方を知らない。あの日殺ったアメンドーズの倒し方を僕はまだ知らない。

星界からの使者
 挑めるようになるタイミングにしては弱すぎる。お前は妖王オスロエスかと思う。毛髪が変化するそうだが、そんなことをする前に死んだ。燃やせ。

殉教者ローゲリウス
 バンバン魔法を使ってきて、おれがやってるゲームはダークソウルだったか……? という気持ちにさせてくれるボス。途中からバリアを張ってくるので、信じられるのは己のノコギリのみとなる。速いし、強いし痛い。でも、戦いの場に遮蔽物が沢山あるため、逃げて安全な回復が可能。輸血液をがぶ飲みしろ。バリア張られてもタイミングさえよければ銃パリィはちゃんと効く。バリアに穴が開いたタイミングで銃を入れるってバロット・フェニックスじゃんとなりますね。

悪夢の主、ミコラーシュ
 最弱クラスのボスなのだが、とにかく逃げる。追いかけっこをしないといけないためとても面倒な気持ちになるボス。強いのではなく面倒くさいという点ではロマと双璧をなすが、ロマはもうちょいアクションゲームらしいことをさせられるが、ミコラーシュはそういうこともなく探索と発見をしないといけない。

星の娘、エーブリエタース
 8割は削れるのだが、召喚した友人が死んでしまうと途端に難易度が上がって、どうしようと思っていたのだが、尻を狙うのではなく腕を狙えば部位破壊できると知ったので腕を狙っていたらなんかいい感じにダメが与えられて倒せた。
 友人と共に戦えるボスだけあって強い。

メルゴーの乳母
 分身剣を使ってくる最終ボスの一人。ネタバレと戦わない場合はこいつがラスボスになるらしい。攻撃範囲は広いのだが、相手の後ろをとったりと避けようと思うと普通に避けることができる。攻撃も痛いと言えば痛いのだが、ここまでやってきた狩人だとそんな苦戦するようなボスでもないかなー。
スポンサーサイト



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー