昨日の続き

昨日の日記に島田荘司さんを入れ忘れていたので、修正しました。栗本薫さんを入れようかと思ったけど、グインは中古のセット(1~123巻)が置いてなかったら絶対に買わなかったと思うのでやめときます。さすがにあそこまで多いと無理だから、そんな金ないから。

暫定的ですが、買いなおす本リストを作ってみた。括弧内は買う時。

ラグナロク 全巻(新刊が出たら)
小林泰三さんの本(本屋行った時に)
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(上に同じ)
ロードス島伝説 全巻(今度bk1を使う時に)
戦闘妖精雪風(改) (上に同じ)


謝ったはいいけど、まだ読んでいない本が多数あるのでこれだけです。まあ、面白くない本を買いなおす気は起きないし、全力で探し回って見つけた本も同じく気が起きないので、暫定でも少ないようです。後者は数えたら50冊はありましたし。

ちなみに、ヤスケンのラグナロクを新刊が出るまで買い直さない理由は新刊が出るまで読み返さないからです。読み返すと(新刊が出ないことに)心が痛むから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめましてです。こっちらかもコメントしてみました。

>砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
これを読んだとき結構衝撃が走りましたね。っていうか中高生が読んだらトラウマになるんじゃないかと思うくらいでした。興味深い作品ですよね。

>読み返すと(新刊が出ないことに)心が痛むから。
心の友よ・・・・・・激しく同意です。あの感想を書いているときも続きが異常に読みたくなったので。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。あなたは当ブログで初めてコメントして頂いた方です。

>中高生が読んだらトラウマになる
大丈夫、されど罪人は竜と踊る(角川版5巻)よりはマシだから。高校時代にあれで鍛えられた俺は暗かったり、鬱だったりする作品がほぼ平気。
それと鬱だけど主人公の持つもどかしさは若者こそ深く共感できるしね。

>感想を書いているときも続きが異常に読みたくなった
うん、書くために読み返したらラストで泣いたよ、新刊が出ないことに。でも、10年後に続きが出たシリーズも多いからまだ耐えれる。
プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー