ノックアウト

「イリヤの空、UFOの夏」の4巻を読んで受けたダメージから立ち直れません。レビューを書こうと思うけど、今はまだ書けない。大体良いところとかは分かってるけど、思い出すだけでダメージを受けるから無理。マジで無理。どうにもならない。文学少女を読んだ時以上に苦しい。

あまりにも辛いので、いっそのこと明日からはJ・ケッチャムの「隣の家の少女」を読んで、自分に追い討ちをかけようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもありがとうございます。しーたです。
こちらにコメントするのは初めてですね。これからもよろしくお願いします。


>>「イリヤの空、UFOの夏」の4巻を読んで受けたダメージから立ち直れません

あー・・・。その気持ちよーくわかります。
私も最初読んだ時はダメージが半端なかったです・・・。
物語は素晴らしいと思うんですけどね~。

Re: No title

しーたさん、ちわーす。こっちこそ、よろしくお願いします。
イリヤはもう二度と読みたくないです。読み返すとしても2巻までですね。
プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー