雑記

出席を取るために行った焼肉食べ放題は、タン塩、ユッケ、クッパと俺が焼肉屋で食べる物が全部食えませんでした。それなりに楽しかったからいいけど。
------------------------------------------------------------------------------------
まだロードス島伝説5(二冊目)が届いていないため、bk1が利用できない。このままではウィザーズ・ブレインとされ竜が買えない。
------------------------------------------------------------------------------------
この前友人の家でインデックス(漫画)を読んだときに、気になることを上条さんが言っていました。
「超能力は科学」
幻想じゃねえ。
------------------------------------------------------------------------------------
境界線上のホライゾンII<下>1,250円
改行を減らせばページ数も減って安くなるはずです。章ごとのイラストを消しても安くなると思います。相変わらず、俺がライトノベルで一番評価しているところの対極にいる方達です。
あ、でもこの人の本は若者向けなのか? そうじゃないなら問題ないけど。
------------------------------------------------------------------------------------
最近はテンプレな萌えキャラが増えてうざいです。みんな同じような言動をするため魅力を感じません。もうちょっと凝って欲しいところです。
------------------------------------------------------------------------------------
アフィリエイトをやっている方の書評を見て買おうと思っても、みんなアマゾンだから買えない。bk1なら貢献できるのに・・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>境界線上のホライゾンII<下>1,250円
実はこれ、ページ数あたりの値段に換算すると、普通のラノベよりは安く見えます。例えばアクセル・ワールド2を値段/ページ数で計算すると、590(税抜)/347≒1.7、つまり1ページあたり1.7円掛かっている計算にになりますが、境界線上のホライゾンⅡ(上)の場合、950(税抜)/903≒1.05となり、1ページあたり1.05円しか掛かっていない計算になるのです。つまり、ページ数が増えれば増えるほど、1ページあたりの値段が安くなってるのがわかると思います。何故こうなるのかというと、恐らく最低限の値段を決める基本価格の影響が非常に大きいからだと思われます。つまり、これから遠ざかれば遠ざかるほどに安くなっていくのだと思います。ただ、もし他社と比較するなら1ページあたりの限界文字数とかも計算にいれなければならなくなると思いますが。

Re: No title

意外に安いんですね。でも、やはりライトノベルは中高生が買える値段で合って欲しいです。この値段だと、俺が中学の時の小遣いでは買えないし。

>>ページ数が増えれば増えるほど、1ページあたりの値段が安くなってるのがわかると思います。
掛かる費用は増えている(特にイラスト代)ので、ページ数以外にも初版の発行部数によってかなり値段が変わっているのではないかと思います。アクセルワールドと一体どれだけの差があるかは知りませんが。
プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー