なんか頭に浮かんだ。パートⅡ(パートⅠはついったー)

記憶を持ったまま過去に戻って、人生をやり直したいという言葉をよく聞く。

しかし、人生をやり直して本当に幸せになれるのだろうか? 

例えば、人生をやり直して真面目に勉強をし、良い大学に通ったとする。そうすると、やり直す前の大学で出会った友人には会えないのでは? もし会えたとしても、今のような関係にはなれないのでは? 良い大学に行っても、そこで前のように気の知れた仲間は出来ないのでは? 友人に関してだけでも、これだけ問いが出てくる。他にもたくさん出てくるだろう。

あなたは、やり直しても後悔しない自信がありますか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

失敗だらけの人生を送っている私ですが、絶対に無理だと思います。

がれさんが書かれたように、やり直す前の人間関係を捨ててまで人生をやり直したいとは思えません。

色々失敗はしてきたけど…、ホントに色々あったけど、それでも、今まで生きてきた中で出会った友人・得たモノ・経験も大切だからです。

もしあの時の失敗がなければ…

今の友人たちに出会うことも無かったし、

失敗によって気付かされたことに気付かなかったし、

私がラノベを手に取ることも無く、こうやってがれさんやシノさんたちと知り合うこともできなかったんだろうな、

そう考えると今のままで十分幸せだな、なんて。


でもこういう風に考えられるのは何だかんだ言って、今が満たされているからなのかもしれません…。

本気で人生をやり直したい、と考えている人は大勢いると思いますしね…。

筒井先生の「時をかける少女」の問答だね。難しい問題だけど、人は過去を振り向けるから生きていけるってのもよく言われる。実際に記憶を保持したまま過去に戻ったら、それは「過去」じゃなくて、今を生きる「不可逆な未来」にすぎないのかもしれないね。

Re: No title

si-taさん、ちわーす。

どちらかというと、人生をやり直したいなんて考える人は余裕があると思いますよ。本気で大変な人は、そんな余計なことを考えている余裕はないと思います。

Re: タイトルなし

レオナさん、ちわーす。

そうなんですか? ついったーで似たようなことをつぶやいたときにはリプレイが出てきたし、やっぱり、このようなネタを使ったタイムトラベルものって多いんですかね。
プロフィール

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー