久住四季 『鷲見ヶ原うぐいすの論証』 読了

SHI-NOっちいわく「うぐいすかわいいようぐいす」だそうだ。それだけ。

ぶっちゃけ、ミステリとしては期待しないほうがいい。ヒントが非常に多いので、真面目に考えれば誰でも分かると思う。俺は真面目に考えなくても動機以外は分かった。つーか、俺ごときを驚かせることが出来なくていいのか? 俺、ミステリなんて戯言(初期)とそして誰もいなくなったくらいしか読んでない、超初心者なんだけど。

内容はラノベらしく、特殊能力を持った人が複数出てくる。しかし、一人一人出来ることが明確になっているのでミステリとして問題はない。でも、あんな能力持ってる奴いたら、絶対に聞くことがあるはずなんだけど。うぐいすさん、その可能性は考えているのに聞かないんだね。というかうぐいすさん、あなたの理論たまに穴が空いてるよ。

ボロクソ言ってるような気がするけど、うぐいすの語る薀蓄が楽しく、うぐいすが可愛いのでそれなりに楽しめた。薀蓄が嫌いじゃないなら、表紙のうぐいす目当てで買うのもありだと思う。

あまりにも簡単なのでミステリ読みには薦めない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー