テッド・チャン 『あなたの人生の物語』 読了

何この濃い中短編集。短編でも長編並みに読み応えがあるんですけど?

SFファンには説明する必要がないほど有名ですが、うちはSFファン向けじゃないので解説をしたいと思います。なお、うちは若者向けを目指しているつもりです。自分、まだ若者なんで。

まず、ファンタジーと違ってSFには多数の賞があります。初心者は賞を目安に買うと安全なんですが、このテッド・チャンという作家は、作品数の割りに異常なほど賞を取っています。

チャンはネビュラ賞を三回、ヒューゴー賞を一回、ローカス賞を一回、スタージョン賞を一回、星雲賞を一回、アシモフ読者賞を一回、SFマガジン読者賞を三回、サイドワイズ賞を一回受賞しています。候補を含めるともっと凄いことになります。八つ、しかも中短編しか発表していない作家の経歴とは思えません。

個人的に好きなものは、デビュー作にしてネビュラ賞を受賞した『バビロンの塔』に、ネビュラ、ヒューゴー、ローカス賞を受賞した『地獄とは神の不在なり』、ミステリ好きなら『あなたの人生の物語』ですね。

全く作品の内容に触れていませんが、こんな傑作だらけの中短編集を真面目に語るとしたら、五つくらい分けなくてはいけないので、やめておきます。

追記。SFが好き以外でも、ファンタジー好きも楽しめます。ただ、内容が濃いので体調を整えてから読むことをオススメします。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

短編の魅力を引きだすジャンルだからね。一般的に読まれないから知られてないだけで(´;ω;`)ブワッ
うーむ、SFファンを名乗りながら(特に偏ってもいないが)まだ読んでない俺はマダマダダナー。

Re: No title

レオナさん、ちわーす。

既に幾度もオススメしていますが、何度でもオススメします。面白いので読んでみてください。
プロフィール

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー