雑記

 下書きにのままになっとったので公開。

 趣味で話の合う友人というは貴重なんだなあと最近実感している。何度も同じ作品のことを話し合っていると当然違う見方というものが出てくる。同じ事を語っていても何度も同じ事を考えていくというわけで、無駄にはならんものだなあと深く思う。「他人に上手く教えるには自分が理解していないと無理だ」ということを、幼い頃から勉強の際に言われてきたけど、今ようやく実感するとは思わなかった。シュヴァルツェスマーケンなんかは2012年ベスト小説の文章がすらすらと書けるようになったし。その分削るのが大変だったけど。

 とりあえず、今後はブログの更新スピードを上げていこうかなと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー