月間! オススメの小説2,012年12月号!!

■白いメリーさん
オリジナリティという言葉の意味を知った。中島らもはただのアホじゃなかったすごいアホだった。詳しくはこちら。

■世界平和は一家団欒のあとに
本気で何かを目指すことの熱いかっこ悪くてかっこ良い。壊滅させた悪の組織のその後を描くってなんかすごいなあ。

■友達からお願いします。
きちんと話し合うことで解決を目差すという姿勢が非常に良かった。現実から乖離していないラブコメってすごい好きです。

■冴えない彼女の育て方
プロデューサーと脚本家の熱い戦い。紡がれる言葉とその行間を読まずにはいられない。この主人公本当は気づいてるんじゃねーの。

■少女残酷論
若さ故の過ちを堂々とおかすクライムノベル。東條軍曹の童貞力の高さがポイント。

■ダブ(エ)ストン街道
何も起きないのに面白い。言葉にしようがねえ! メフィスト賞ってミステリの賞じゃないですよね。何の賞なんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー