近況

 ブログを放置しまくっていて、ちゃんと定期的にアウトプットしないとダメなんだなあと感じる。毎日なにかあったことを書けばいいんだろうけど、今の仕事はあまりにも変化がないし、読書もしてるけど、あんまり語りたーいって欲求が最近出てこないんだよな。これはフォロワーのしずくさんと、リアルでラノベ話しまくってることが原因かもしれないけど。ああ、そうだ。さくら荘があった。

 親友のラノベ読みしずくさんに熱烈にオススメされて読み始めた「さくら荘のペットな彼女」面白いっすねー。こういう凡人が夢を追いかけて、挫折したり嫉妬したり恋愛する青春モノはいいよねえ。でも、これ痛い。なんというか、今まで肝心なときに何もしてこなかった俺は、努力というものを変に信仰しているようで、努力して努力して努力すれば叶って欲しい。そう思うんだけど、さくら荘は頑張ってる無名の連中は他にも多数いて、頑張っている主人公もその他大勢の側である。それがきつい。そういうリアルさは読了後の努力とかしてこなかった劣等感を持った俺にダメージを与えてくれる。うわあ、きつい。風呂場で泣いちゃいそう。てか泣いた。

 エロゲやってるし、そっちも語れるようになりたいんだけども、残念ながら何も考えずにやってるので○○ちゃん可愛いくらいしか言葉が出てこなーい。いやまあ、シナリオ良いエロゲやってるはずだからそこも語るべきなだけど、メモんないと忘れるんだよなあ。いっそ一つの√クリアしたらブログに書くべきか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

主人公が天才とか秘められた才能が~、が大半のラノベの中では確かに珍しいですよね。

最近だと「ダンジョンに出会いを~」も、ある意味天才ですが自身の弱さにコンプレックスを抱いていて中々に良かったですよ。


>○○ちゃん可愛いくらいしか言葉が出てこなーい

私の感想の七割くらいこれで構成されてますよ?
むしろがれさんのそういう感想を読んでみたいですね。

Re: タイトルなし

てすてす

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー