シギサワカヤ 『九月病 上・下』 読了 

 これは実に素晴らしい。俺の胸にきゅんきゅんと響く鬱々とした物語。

 兄と妹でありながら、男と女の関係になってしまった二人の屈折した病み具合とか、もうほんと素晴らしい。自分では兄を幸せにすることが出来ないと理解しつつも、離れることが出来ない妹さんが僕は大好きだ。世界は二人だけじゃない。二人だけでは完結できない。もう、この無理心中でもしてしまいそうな二人がほんと好き。ひひゃはははって読んでる間中に奇声が止まらなかった。

 二人の苦しみを満面の笑みで味わい尽くして欲しい。そして、最後にはその選択を全力で賛美してほしい。苦しんだ分だけ、幸せになってほしい。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー