乙女ゲーを始めてみた

 極度のエロゲーマーのフォロワー(男性)に感化されて、乙女ゲームというものをやってみることにした。主人公がよく死ぬということでフォロワー(女性)からオススメされた『AMNESIA』をプレイ。

 現在は上から順にシンとイッキをクリアしたところ。2ルート共通して、男性声優陣がすっごく甘いセリフを囁き続けるので、男でも悶えずにはいられない。シンルートでは開始早々に記憶喪失がバレるので、多すぎる選択肢は主人公と攻略対象との好感度上げにしか作用しないのだが、イッキルートではいつ記憶喪失がバレるんじゃないかと考えて選択肢を選ぶのが楽しい。あとは油断していると死ぬ。死ぬバッドエンド後に生存フラグ立てて、攻略対象に助けられると一気に好感度上がる。楽しい。
 あと特徴として、主人公が選択肢以外ではほとんど喋らない。モノローグすらないので、周囲の状況を教えてくれるのは、心のなかに住んでいる精霊のオリオンくん。彼の主人公に対する保護者的なスタンスがプレイヤーと共感できて、とっても楽しい。いえ、ほんとはこれ主人公=自分という感覚に近づけるためのものだと思うんだけど、ぼくは女性じゃないのでオリオンくんと一緒にオカン感覚で楽しんでます。
 でも、正直かなり胸焼けがするから次は時間を置いてのんびりクリアしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー