愚痴.

 なんか、ここ最近ラノベやマンガは初動が命! という話をよく目にする。まあ、ファンがあーだこーだ言っているだけなら別にノイズとして流すだ けなんだけど、作者からも流れてくることがある。初動が命だから早く買ってというつぶやきとか。これ、ほんと止めてほしいなあと思う。
 いやまあ、作家さんにとっては収入に関わるし次巻や次のシリーズの部数にも関わる死活問題なんだってことはわかる。好きな作品は早く買ったほう がいいとか、打ち切られてほしくないならアンケート出したほうがいいとか応援する方法がわからないファンに教えてくれるのはありがたいけど、作者 さんはお願いしないでほしい。お願いされるとやらないといけないって思ってしまうから。
 ラノベとかマンガって娯楽じゃない。少なくとも俺にとっては娯楽。娯楽は楽しみたいんだよ。娯楽を買うタイミングなんかは好きにさせてほしいっ て思う。ファンにも頑張って欲しいというのは少し違う気がするんだよなあ。うまく言葉に出来ないんだけど。
 なんでこんなことを書いてたかって言うと某作家さんが新作が売れないと作風変えるというようなことを言っていて、あまり興味を持てない内容のあ らすじだったけど新作を発売日に買って、今まで一番面白くないのに応援しなきゃ……と心がすり減ったからです。自発的な頑張りじゃないので、ぼく はもう疲れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー