日記始めました。

 主にガッチャマンクラウズノベライゼーションの影響で、日記をつけようと思った。三日坊主というブログ名にしたほうがいいんじゃないかと思うくらい放置されている当ブログだが、なるべく更新していきたい。正直、Twitterでつぶやいている方が反応もされることあるし楽しい意欲がわくけどね。

・言い訳
 まあ、ブログが放置されていた言い訳として書いていた月刊オススメの下書きのテキストがPCのデータごと消えたのだ。Evernoteを使用していなかったのでまるっと消えた。あと他に6月は氷と炎の歌の登場人物メモを書いて自分用に公開しようと思っていたんだが、ぶっちゃけ情報量が多すぎて再読した方が早くなりそうで諦めた。

・最近読んだライトノベルの話。
 お金がなくて先月買った本は漫画(電書)を除けばたった10冊だったので最近では珍しく読書量が購入冊数を超えました。杉原智則のレオ・アッティール伝を3冊買ったり、アークⅨ最終巻を紙と電書の両方を買ったり、魔術士オーフェン合本版を買ったりと既読本を多く買っていましたが……。
 この半年くらいで、打ち切られるライトノベルの多さに、苦しい思いをして、「最近のライトノベルなんて読んでいられるか! おれは古い名作に戻らせてもらう!!」と離れようとしていたところに杉原智則の新作『レオ・アッティール伝』が発売されました。なんと『烙印の紋章』と同じ世界観の戦記モノ! 烙印が好きすぎる俺としては買うしかありませんでした。と言っても、舞台となる国も違えば時代すら違う。こっちからでも、問題なく読める。発売日に本屋で一冊、通販で一冊、とらのあなで特典があると聞いて一冊、合計三冊買いました。
 いやあ、手堅く面白いですね。レオ・アッティール伝の感想を書くのに何度も消しては書きなおして消して書きなおしてと一ヶ月くらい経ちました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー