日記

最近やってたこととか

ソーサリージョーカーズ
・特に見所というか突き抜けたところがない。何も得られなかった。
・スーパー系主人公とリアル系主人公をやりたがかったように見えるがどっちも……。
・コスプレにしか見えない格好をしたヒロインがロリータファッションの子にコスプレですかというところが最高に面白かった。
・センリさんが軍用ヘリをぶっ壊すシーンも良かった。
・作中でのフェアの概念がおかしい。
・ヒロインが増えるにつれまた新しい電波が……と頭を抱えたのでいろいろと思い出深い。
・え、これほんとに2chベストエロゲ上位なの?
・心理戦のハッタリが足りない。

月に寄りそう乙女の作法
・冒頭のスタンレーとの語りがすごい良い。それだけにスタンレーとの個人会話は他にも欲しかった。
・服飾をメインに据えていて服飾に興味はないのだが、生き生きとしていて良い。とても面白い。
・ツンデレと書いてラスボス。このシリーズ最萌えキャラは兄では? 良い味していた。
・湊ルートだけ浮いてる気がするが、俺は普通のギャルゲがやりたかったというのもあり楽しかった。
・しかし、皆で仲良く担任の先生をいじっているシーンの後のガチいじめは違和感のあるな。
・とはいえ、どんな作品にも欠点はあるし、それを補えるだけのよさがある。
・CS版でありながらも主人公の尻を掘るあたりに製作者の意地を感じた。
・2の体験版を少しプレイしたがまさか尻を掘る方が正史だったとは……意地どころではなかった。
・久しぶりに先が気になってがっつりプレイした。やはり娯楽は楽しい。

乙女理論とその周辺
・お家騒動を中心にすえたので、服飾がメインではなくなった。 
・その周辺というだけあって本当にエロがあるだけのサブキャラに等しいエッタちゃん。
・その使い回しばかりのストーリーに開発期間という言葉が浮かんだ。
・ツンデレなる衣遠お兄様。
・これが一位といわれても納得はできないのだが上位と言われれば納得できる。そんな出来の良さ。
・前作では概ねヒロイン的立ち居ちにいた主人公がヒーローとして活動しているのは良かった。
・前作のOPをBGMとしてピンチに颯爽と登場するルナ様。ヒーロー過ぎる。
・客観的に見ればそれほど何かしたわけではないけど。

乙女理論とその後の周辺
・前作ではヒロイン(サブキャラ)だったエッタがついに専用√を手に入れた。
・Afterも入っているのでAnotherって書いてあるけどエッテ√では正史じゃん。
・やはり開発期間の問題だったのだろうか。
・本策では最重要人物がアンソニーに……みんな良い人になるとは思わなかった。
・上の2つと合わせて値段はめっちゃ高かったけど、なんだかんだで楽しめたのは良かった。
・Afterは普通のファンディンスクって感じですね。
・朝日は実在しないため、遊星は社会的にただの無職という現実に笑った……。


大図書館の羊飼い
・個人レベルでは好みであっても集団になると嫌いというヒロイン達は珍しかった。
・作品内の考え方と集団としての考えが非常に辛い。
・ただまあ、ヒロイン個人としてみれば良かった。
・お陰でサブキャラ攻略するほうが楽しい。
・活動している部員が一人しかいない部活動を同調圧力で乗っ取ったヒロイン達が、より数の多い幽霊部員により乗っ取られたのは最高に楽しかった。
・羊飼いになれなかった見習いのその後の人生が困難すぎる。
・エロゲの設定にあまりツッコミを入れてはいけないのだが、人助けする超常的存在だから流石にちょっとひどい。
・金銭も人脈も0から再スタートとか生きていくにもつらいと思う。
・昔はプレイが厳しかったが既に小木曽雪菜と同じ声という壁は障害になりえないほど低くなっていたらしい。人間は成長する。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー