Kindleを使っていてBOOK☆WALKERって便利だなと感じた

 さて、早川書房の国内SFセールが始まりました。

 まあ、セール対象が400ちょいらしいので、Amazonで早川書房のセール本を全部見てもいいと思いますが、時間は有限です。気になった本を片っ端から欲しい物リストにぶち込んでいる感度の高い人はいちいち探さなくてもいいと思いますが、早川書房で何が電子書籍化されてるのか分からないよ! とか、感度が低くて早川書房で電子書籍化されている本を全部探すというダメな読書家マンも存在すると思います。俺とか。
 そういう時、ダメな検索マンはAmazonで「早川書房」とか検索してしまうんですが、これってグイン・サーガが邪魔で邪魔でたまらないし、Amazonの検索とかそこまで信用できないので時間の無駄です。そういう時、便利なサイトとしてBOOK☆WALKERがあります。
 
 BOOK☆WALKERは素晴らしいことにシリーズを一つにまとめてくれます。このサイトで早川書房を対象に探していけば雑に情報が入手できます。もしかしたら、BOOK☆WALKERになくてAmazonにだけ置いてある本とかも存在するかもしれませんが、『最後にして最初のアイドル』とかあるんで、9割は網羅できるでしょう。気になった本をAmazonで検索して購入だ。まあ、シリーズ名を知らないときは困るんですが、気になった本があって本のタイトルを覚えているなら検索すればいいだけの話です。今回は別の手が使えますが。

 これはAmazonだけのセールだと使えないんですが、今回の早川書房のセールは出版社手動のセールなので、BOOK☆WALKERも参戦しているので以下のようにすれば簡単にいけます。
 
 BOOK☆WALKER → 早川書房で検索 → 適当な本をクリック → 早川書房タグ → 左下の期間限定価格

 はい、安売りしている本が表示されます。詳細表示にしなければ、グイン・サーガがコンパクトにまとまっていますね。楽です。
 
 早川書房の話をしましたが、BOOK☆WALKERって特に電撃文庫を探すときにとても助かるんですよね。最近は新刊をどんどん電子書籍化してくれたんですけど、電撃文庫ってあまり電子書籍に積極的ではないのか、何が電子書籍になってるのかいまいちわからなくて……ラノベはシリーズ物が多いし、大規模セールで目的もなく大雑把に探したいときとかにBOOK☆WALKERは重宝します。BOOK☆WALKERでセールが行われていなければ期間限定とかポイントUPでふるい落とすことはできないんですが、シリーズをまとめてくれるという利点はBOOK☆WALKERの強みなのでこっちで何があるか探したほうが早いです。まあ、角川系列のラノベはBOOK☆WALKERの方が発売が早かったり、一部Amazonになかったりするので、Kindle使いでなくタブレット端末で読んでるならBOOK☆WALKER使う方が便利だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

電子書籍ってまだ使ったことないんですけど、読みやすさとかどうです?

ラノベだと挿し絵やらデータ移行やらも気になるんですよね。

Re: タイトルなし

しーたさん、ちわーっす。

> 電子書籍ってまだ使ったことないんですけど、読みやすさとかどうです?
Kindle(小説)とhonto(漫画)しか使ってないですけど、読みやすいですよー。
ただ、紙の本と違ってパラパラと読み直すのが難しいので、紙の本より良いとは思いません。
しおり機能をバンバン使うと楽です。

> ラノベだと挿し絵やらデータ移行やらも気になるんですよね。
見開き2頁の挿絵には対応していないものとして、あきらめるかiPad等のタブレット使うしかないです。
Kindleだと最低限Paperwhite以上の物が必要です。
ノーマルKindleで竹岡美穂さんのイラストがよく見えなかったのは辛かった。
それでも、やはり挿絵の解像度は落ちるので、iPhone 6 plusを使って補完してます。
プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー