月刊オススメの本2017年2月号まとめ

機甲狩竜のファンタジア2
 なぜか一巻の感想がブログにないことに気付きました。あれ、おかしいな。書いた記憶があるんだけどな……。まあ、いいや、剣と魔法のファンタジーに戦車という近代兵器をぶち込んで、そもそも戦車ってなんだ誰も知らないぞ……というところで試行錯誤から始まるのが楽しい一巻でしたが、二巻では効果的な運用方法でダンジョン攻略に挑むことになります。
 ネタバレすると今回は複数パーティのレイドダンジョンの攻略のため、食料などを多数搭載して輸送任務。当然、戦闘もあるよ。剣と魔法の世界において戦車による輸送はチートすぎますね……。

永遠の薔薇/鉄の貨幣
 数年前うつの影響でめっきり思考能力や記憶能力が低下して以来、俺は理解しなければいけないということに拘泥しすぎていて、理解できないものを読まなくなっていたんだけど、理解しなくても楽しいものは楽しいんだよ。
 詩集って理解できないんだけど、ボルヘスの詩集は読んでいて肌に合うので、全部読むつもりです。

ラストゲーム 11
 ついに完結! 忙しくてドラマCD付き特装版が買えなかった事とか、完結してしまうのが悲しくて悲しくて読んでませんでした。ついに告白! 結婚! やったね柳くん!! ほんと、長かった。柳くんが墓穴掘りまくってるせいとかあって、面倒なことになってましたね。途中でだらだらとすることなく、11巻で短めに綺麗にまとまって良かった。少女漫画を読むようになったばかりの頃に手を出したシリーズだけあって感無量ですね。
 今からでも遅くないからアニメ化しませんかね。

英国マザーグース物語―婚約は事件の幕開け!
 婚約者と正式な婚約発表まで会いたくない! 正式発表までの間は自分のやりたい新聞記者の仕事をする! と男装して新聞記者見習いとして働き始めるセシル。
 その事を馬鹿正直に兄ダニエルは親友兼妹の婚約者のジュリアンに打ち明ける。そして、堂々と苗字を偽って会いに行き一緒に働くことになるジュリアン。
 大雑把に説明するとこの二人がマザーグースの歌をきっかけに事件を解決していきながら絆を深め合っていく物語です。主人公のセシルは男装しているという前提なのに、堂々とジュリアンが口説いているのはなかなかすごいですね。セシルは男装もバレてないという思っているので、ジュリアンの言動を都合よく解釈して流しているんだけど、それをわかっていてゆるやかなアプローチをかけ続けていくのすげーな。
 堅物扱いされてるダニエル兄様だけど、周囲に振り回されながらも許容している姿を見ていると柔軟な人物に見える。
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー