読書日記0813

 最近ものすごく読書できているのだが、理由はよく眠れているから読めるなので、体調がいかに大事かとわかりますね。体調が悪いと自分はゴミだとかマイナス思考が加速していきますが、体調が良いとそういうこともなくなる。とはいえ、ある程度安定した状況じゃないと方向性が決められないところ。まあ、今できるのはゆっくりすることですね。
 
 本日は一冊というか、最近(去年)になって急に今までずっと積んでいたスティーブンのキング先生に挑戦して読んでいるのだが、ようやくキング先生用の作家回路の準備ができた気がする。
 作家回路とは何かというとその作家の本の楽しみ方を学ぶといことを感覚的に準備できたということです。一作目から大嫌いだったという作家はそうそう作家回路ができないんですが、そうでもない作家や俺はこれが好きでないわけがないのになぜか合わないという時に長期間その作家とかに接していると起きる現象です。作家とかではなくても、1巻はそれほど合わなかったのに2巻から面白くなるときとかってその作品をこう楽しむというのが1巻で回路準備がされて2巻で動き出すみたいなことあるよね。
 まあ、今読んでるザ・スタンドは作家回路を暖めるまでに時間がかかるので、うおおおお面白いぞという時にはじっくり時間をとらないといけない。ザ・スタンドを三ヶ月かけて読み終えてないのでいい加減に読みたいですね。ダーク・タワーへの挑戦の道のりは遠い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー