月刊オススメの本2017年8月号まとめショート版

 時間が空きすぎたので、流石に書けるはずがなく……というわけで巻いていきます。

異世界修学旅行
 異世界転移物。異世界に恐らくクラスみんなが転移という大規模な転移。異世界を現代知識で無双するのかと思ったのだが、別に転移した異世界には既に魔王は倒されており平穏。やることはない。転移した異世界は定期的に主人公達の世界から転移者が現れるので王女様は現代に意外と詳しい。
 やることはないんだけど、せっかくの異世界なんだから冒険したいと冒険に出かけるけど、現代の学生が文明の利器のない世界での旅に関する知識があるわけないだろう!!って叩きつけてくるのは笑えた。
 ファンタジーじゃがいも警察の意外な一面とかなかなかキャラが良いなあ。

筺底のエルピス
 本書を難しいという人を見かけたんですが、原因が理解できなくても起こる結果さえ理解すれば異能バトルは楽しめるんだぜ! され竜とかも理屈はわからないが、なんかすごいことが起きて爆発とかレーザーとか起きてることがわかれば楽しめる。
 なんかSF界隈でめっちゃ話題になり、再読。

翼の帰る処
 幻狼ファンタジアノベルス版で読みましたが、激烈に面白くソフトカバー版は場所がないのでKindleで一から全部そろえます。

天翔ける十字軍
 十字軍の騎士達が遠征へ出かける際に宇宙人とファースト・コンタクトして、勢いで勝ってしまいそこから宇宙船に乗って大冒険が始まる……航路を失い帰れなくなった十字軍の騎士達は自身の立場を得るために、口先と原始的な地上戦で戦う!! 勝利の秘訣は超文明の持ち主は地上戦のような原始的な戦いに慣れておらず、次々に解明した兵器を使いこなしていく、そんなバカなという部分が多いのだけど、これはゲラゲラ笑い飛ばして読むものですね。流石に50年位前の本なので翻訳が古いんですが、意外と読みやすい。

マンガで分かる! Fate/Grand Order(1)
 Web版を読め

火星年代記
 SFっつーか文学。

不在の騎士
 細かいことは別途記事にしたので、とりあえず、イタロ・カルヴィーノの豪快な展開を見よ!

魂を追う者たち
 軽く読めて児童文学ファンタジーとしても、そこそこ楽しい。
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー