FC2ブログ

はむばね 『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』 読了

 勘違いラブコメ。魔法少女の正体を知ってしまった主人公の平地はまあ、いろいろあって魔法少女兼クラスメイトの庄川さんの正体が他の人にバレないようにお助けキャラとして、彼女をこっそり助けることを決意して活動するんですが。まあ、それはどうでもいいです。
 非常に素晴らしい勘違いすれ違いラブコメでした。なにがすごいって会話シーンの8~9割ぐらいは勘違いをしていることですね。共通認識を持ったキャラクターがいないわけではないんですが、その間に交流がないので、会話文が共通の認識を持たないままいきます。すげえ、会話してるのにまともなコミュニケーションがとれてねえ。

 いやあ、面白かった。勘違いをしていきながらも、話が進む。基本的に会話は勘違いの連続ながらも、行動は最終的に噛み合っていることがほとんどなので意外とすんなり進むんですが、負債はたまっていく……混沌だあ。ひたすらすれ違いで混沌とした会話劇を繰り広げながらも、主人公とヒロインはちゃんといちゃいちゃしているので、美味しいです。

 オチがシリーズとして続けられるようで、終わっているのも良かったですね。
スポンサーサイト



テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー