FC2ブログ

衣笠彰梧 『ようこそ実力至上主義の教室へ4』 読了

 今まで語ってこなかった作品ですが、なんかアニメ化してたらしいですね。頭脳バトルラノベ! 楽しんでいたんですが、今回唐突に語りたくなったのは4巻で掘り下げられた軽井沢さん!
 軽井沢さんは1~3巻ではサブキャラもサブキャラでクラスでカースト上位に位置する女の子というポジでしたが、今回とても可愛く、悲劇に見舞われます。いやあ、とても可愛い。そのままでも陵辱ゲーエロゲのヒロインとして活躍できる可愛さを発揮してくれました。悪い男(主人公)に目をつけられてメッキを剥がされて、それでも気丈に振る舞いながらもいいように利用される。大変可愛いですね……彼女の不幸がまさかこんなに美味しいとは思いませんでした。
 強がりな女の子がボコボコにされて、それでも震えながら立ち上がる。美味しい。彼女の不幸はぼくの幸福なのでぜひ頑張ってほしい。
 軽井沢さんにはもっと酷い目にあって……いえ、ヒロインとして活躍して欲しいですね。
スポンサーサイト



テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

強がりな女性が、のくだりよくわかる…!
「命は闇の中でこそ光輝く…。」

Re: タイトルなし

しーたさん、ちわーす。

いいよね……いいよね……。
プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー