FC2ブログ

御影瑛路 『利他的なマリー』 読了

 御影瑛路先生の新刊だよ! 邪悪な(作風の)ラノベ作家御影瑛路先生の新刊だよ!

 正直、ほぼ全作読んでいる身としては邪悪な展開がいつ来るのかいつ来るのかと迷いましたが、隠すことなく邪悪な作風でしたね。上場企業のように個人を金銭的価値で評価するシステム。それをやると未成年でなくても評価されるために暴走するよ! 本作のメインは未成年が多いけど、それはまあ、押しつぶされますよね! そりゃあそうだよ!!
 そんな他人のつけた価値に押しつぶされそうになってしまった少年をマリーちゃんが救済する話です。嘘は言っていない。

 まあ、物語としては仮想通貨の制度を守るために主人公たちも他者を崩壊させてたりと邪悪でいい感じです。これは彼らが半強制敵に参加させられているパノプティコンというゲームが価値が上とされている人間によって他者の価値を崩壊させる一方的な搾取だからなんですが、彼らも他者を搾取しているとはいえ、システムの都合上他者を搾取できる立場にいないと他者からの搾取を防ぐことができないので、たいへん邪悪なシステムです。このゲームそのものが仮想通貨制度を崩壊させてしまうので、主人公たちは対症療法的に戦っているんだけど、それはそれで搾取しないだけで他者を崩壊させていて、地獄ですね!

 新刊が楽しみです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Galle(がれ)

Author:Galle(がれ)
↓長いので記事にしました。
当サイトの基本情報
本好きへの100の質問
リンク集

本棚
カテゴリー
検索
批評サイト
お薦めサイト
物書きな方々
ラノベ感想
応援しています!
カウンター
応援バナー